新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上ご訪問してください。

道央(石狩・空知・後志)

北海道は大きく分けて4つの地域に分かれます。ここでは北海道の中枢都市札幌圏について紹介します。

夏は地元野菜で活気づく道の駅「マオイの丘公園」(長沼町)

屋上は石狩平野が一望できる展望デッキ。見晴らし最高 道の駅「マオイの丘公園」 センターハウスにはショップ「マオイの丘」とレストラン「美夕」(これ「ビュー」と読みます)。レストランからの眺めも最高です。 基本情報 住所 〒069-1464 夕張郡長沼町東1…

流木で作ったオブジェがお出迎え 道の駅「オスコイ!かもえない」(神恵内村)

何かのドラマで「流木を商売にしている」っていう話があったような気がしますが、ここ、神恵内の道の駅にはその流木がオブジェになっていました。そうそう駅名の「オスコイ」昔鰊漁が盛んだったころ、漁に出る船を漕ぐ時の掛け声だったそうです。この「オー…

フィンランドの町名が付いた道の駅「ハウスヤルビ奈井江」(奈井江町)

日本一長い直線道路の途中にある道の駅です。 「ハウスヤルビ奈井江」(奈井江町) 道の駅「ハウスヤルビ奈井江」 フィンランドのハウスヤルビ町と姉妹都市となっていることから駅名がつきました。 基本情報 住所 〒079-0312 空知郡奈井江町字奈井江28番地1 …

釣り人に人気の道の駅「よってけ!島牧(島牧村)」

釣り人には人気の道の駅のようで釣道具が並んでいます。それも結構な品揃え。 よってけ!島牧(島牧村) 島牧村は海と山に囲まれ、道の駅では新鮮な魚介類を、その場で焼いて食べることのできるバーベキューコーナーが人気です。食がテーマの道の駅。 基本情…

旧国鉄の駅が道の駅となりました 道の駅「いわない」(岩内町)

元国鉄岩内駅の跡地を利用して作られた道の駅です。 道の駅 いわない(岩内町)基本情報 どこも駅周辺は賑やかなもの。岩内町もそれほど大きな町ではありませんが、北海道ではそれなりの規模のまちです。そんな町の駅があった場所に造られたこともあり、施設…

「道の駅 望羊中山(喜茂別町)」と言えば「あげいも」

ごめんなさい。ここは日本で初めてアスパラガスの本格生産が始まった場所としてアスパラのモニュメントまであるのに、私の頭は中山峠=あげいもなんです。 道の駅 望羊中山(喜茂別町) 道の駅「望羊中山」 望羊中山の基本情報 入口から右側がコンビニエンス…

地域活性化の一翼を担う「道の駅 スタープラザ芦別」

芦別と言えば大観音像を思い浮かべます。かつては巨大テーマパーク「北の京芦別」としてにぎやかだったこの場所ですが、今は大観音像は宗教法人天徳育成会へ譲渡されて「北海道天徳大観音」とその名を改めていますが、今も芦別の巨大観音像は芦別の町を見守…

北海道最初の道の駅「道の駅 三笠」

道の駅は1993年、各自治体と道路管理者が連携して全国に設置、国土交通省により103件登録されたのが最初です。三笠の道の駅は1993年「登録番号1」つまり北海道で一番最初に登録された道の駅です。市観光協会や温浴施設もあります。ここでは道の駅三笠を紹介…

日本海が見渡せる石狩市の道の駅「あいろーど厚田」

展望デッキがあり四方を見渡せば海の景色も山の景色も楽しめます。 石狩市の道の駅「あいろーど厚田」 日本海オロロンラインの名所として定着しつつある「あいろーど厚田」。厚田漁港が近くにあるので、夏には朝市で買い物するついでに立ち寄ることもありま…

日本一のひまわり畑のある道の駅「サンフラワー北竜」(北竜町)

夏におすすめの道の駅です。ひまわりの咲く8月上旬には多くの観光客でにぎわいます。ここでは北海道の道の駅「サンフラワー北竜」について紹介します。 北竜門 北竜門には階段があり階段を登ると辺りの景色が見渡せます。 道の駅「サンフラワー北竜」(北竜…

北海道道央地区各地のふるさと納税ページのURLと市町村が紹介しているふるさと納税取扱サイト

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付すると、自己負担2000円で、お肉やお米などの地域の特産品がもらえる制度です。返礼品についてはお肉やお米など全国の特産品や、自治体の趣向が見える返礼品が用意されています。 ふるさと納税につい…

新十津川町~ルーツは奈良県「十津川村」

新十津川町 新十津川町は奈良県吉野郡十津川からの移住者から始まった町です。様々な困難に直面しながらも、この地を切り開いてきた開拓者に頭が下がる思いです。冷害と凶作、そして戦争という厳しい時代を村民たちは乗り越え、戦争終結と共に息を吹き返した…

道央地区の地域おこし協力隊情報

北海道の市町村で現在地域おこし協力隊を募集しているところ・もしくは募集していると思われるところ

北海道を代表する名水の「ふきだし公園」は道の駅「名水の郷きょうごく」も隣接

北海道の名水といえば羊蹄のふきだし公園を挙げる人が多いのではないでしょうか。遠くからでも汲みに行きたい場所です。

平均水深日本で2位の「支笏湖」の見どころ

支笏湖 支笏湖の最大水深は360.1m、平均水深は265.4mで田沢湖に次ぎ、日本で2番目の深さを誇ります。透明度は14~20m水温は50mより深い所では5℃をこえることはほとんどないと言われています。洞爺湖と共に日本最北の不凍湖で湖面が凍ることはほとんどあ…

火山を学ぼう「支笏洞爺国立公園」

支笏湖と洞爺湖という日本で2番目と3番目に大きなカルデラ湖をはじめ、樽前山や羊蹄山、有珠山に代表される火山、そして北海道三大温泉地のうち登別温泉と定山渓温泉を含み、地獄谷など、北海道を代表する観光地がある国立公園です。

オロロンラインのみどころ

オロロンライン 日本海オロロンライン(小樽市 - 稚内市) 日本海オロロンライン(小樽市 - 稚内市) 雄冬岬 黄金岬海浜公園 海のふるさと館 黄金岬の日和山烽火台跡 オトンルイ風力発電所 北海道の日本海側小樽市から稚内市まで向かう海岸線を通称オロロン…

「浜益ふるさと公園」はカップルにおすすめ

石狩のおすすめスポット浜益ふるさと公園を紹介します

ニセコ積丹小樽海岸国定公園のなかにある「祝津パノラマ展望台」

祝津パノラマ展望台 ニセコ積丹小樽海岸国定公園のなかにあり、標高は70.9m。ここから見える景色を紹介します。 祝津パノラマ展望台 ここから1958年7月に北海道大博覧会の「海の会場」として建設された「おたる水族館」とかつて鰊業で栄えた網元の古民家の「…

花のまち恵庭の道と川の駅「花ロードえにわ」

ドライブしたいけどどこに行って良いかわからない。そういう時私は道の駅に向かいます。ここでは恵庭の道の駅の情報をお知らせします。最初にこれだけは言っておきます。恵庭の道の駅は施設が充実しています。 花ロードえにわメイン施設 花ロードえにわ基本…

札幌から一番近い道の駅「北欧の風道の駅とうべつ」

当別は北ヨーロッパの都市レクサンド(スウェーデン)と姉妹都市となっています。町内にはスウェーデンヒルズという地名があるほどスウェーデンとのつながりは深いものとなっているようです。スウェーデンヒルズの建物はスウェーデンハウスで統一されており…

レンガと共に活きるまち 江別市

江別市の魅力は大都市圏にありながら自然が多く残ること。そしてレンガ造りの建物も多く残っています。

「さっぽろホワイトイルミネーション」(2020年12月)

日本夜景遺産にも登録されている「さっぽろホワイトイルミネーション」。最初はシンボルオブジェに取り付けられた1,048個の電球でした。たった1本のイルミネーションが、大通公園の冬の景色を一変しました。 このイルミネーションが冬の北海道の夜景を変えた…

北海道屈指のパワースポット 北海道の総鎮守「北海道神宮」

北海道神宮 第三鳥居 北海道総鎮守「北海道神宮」 北海道神宮は、北海道の開拓・経営を守護するために、明治天皇の思し召しにより祀られ、北海道総鎮守として崇敬され発展してきました。 北海道総鎮守「北海道神宮」 北海道神宮について 北海道神宮の御祭神 …

安産・縁結びの神社「西野神社」

西野神社 西野神社は縁結び、安産、育児にご利益があり、特に女性やカップルが多く参拝に訪れる神社です。また2014年には、札幌観光協会のおすすめパワースポットとしても認定されています。 西野神社基本情報 御祭神 豊玉姫命 鸕鶿草葺不合尊 譽田別命 参拝…

北海道遺産「積丹半島と神威岬」

神威岬 2004年に「積丹半島と神威岬」が北海道遺産52件の内の1件に認定され、次の世代に引き継ぎたい北海道の大切な宝物であると認められました。 積丹半島開発の歴史は古く、江戸時代からのニシン漁などにより北海道の中では早くから開け、明治期には商業活…

国際色豊かな後志地方の市町村

黒松内 黒川地区より 後志地方 後志地方は、日本海に面し新日本海フェリーのターミナル小樽港があります。東部は石狩地域に接しています。また、世界有数のスキーリゾートとして知られるニセコアンヌプリなど、北海道を代表する観光エリアで外国からの移住者…

北海道真狩村 グルメの村

今回は真狩村を紹介したいと思います。真狩村は羊蹄山の南ろくに位置し、農業を基幹産業として発展してきた純農村です。演歌歌手の細川たかしさんの出身地として知られ、真狩川河川公園には「細川たかし記念像」があります。 赤く塗られたところが真狩村 真…

北海道中枢の地域、石狩地方の市町村紹介

石狩地方について 日本三大河川の一つである石狩川が東西に走り、その流域には広大かつ肥沃な石狩平野が広がっています。北海道の中枢機能を備える札幌市を中心に道内総人口の42%が集中している大都市圏を形成しています。農業は、稲作を中心に発展してきま…

空知地方の市町村紹介~農産物の宝庫

空知地方は札幌圏と旭川圏の間で北海道のほぼ中央に位置しているので、道内各地どこへ行くにも便利な地域です。中央を石狩川が縦走し、南西部にかけて豊かな石狩平野が広がっている広大な内陸地帯です。北海道のお米の代表的な産地が含まれています。 歌志内…

プライバシーポリシー