新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上訪問してください。

シーニックバイウェイ北海道「十勝シーニックバイウェイトカプチ雄大空間」

広告

f:id:Goldsky:20220306122809j:plain

十勝シーニックバイウェイ トカプチ雄大空間について

「トカプチ」とはアイヌ語で「十勝」のこと。十勝平野の中心に位置し、帯広市・音更町・芽室町・幕別町・池田町・豊頃町・浦幌町・本別町の1市6町にまたがり、道東自動車道・帯広広尾自動車道・国道38号・国道241号・国道336号・国道236号・国道242号・道道73号帯広浦幌線が主なルートとなっています。

f:id:Goldsky:20220306122734j:plain

十勝シーニックバイウェイ トカプチ雄大空間の情報拠点

シーニックバイウェイ北海道の各ルートには「シーニックバイウェイ情報拠点」があります。まず情報拠点をチェックしてみてください。おすすめビューポイント、より道スポットなどの情報が入手できるかもしれません。

とかち観光情報センター

所在地
帯広市西2条南12丁目 JRエスタ東館2階
TEL
0155-23-6403 施設問合先/とかち観光情報センター
開館時間
9:00am~6:00pm
定休日
年末年始のみ

十勝川温泉観光ガイドセンター(十勝川温泉観光協会)

所在地
〒080-0263
北海道河東郡音更町十勝川温泉南12丁目1番地
TEL
音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633
開館時間
9:00~18:00
休業
年末年始のみ休館

十勝シーニックバイウェイトカプチ雄大空間のルートテーマ

十勝型産業の創出と人口増加

過去のアイヌ文化に始まり、現在も受け継がれている文化や生活、自然を守りながら、さらに発展につなげたいという思いが込められているように感じます。

十勝シーニックバイウェイトカプチ雄大空間のおすすめポイント

ルート名称にある通り、雄大な景色を思いっきり満喫してほしいと思います。

十勝ヶ丘展望台

f:id:Goldsky:20220306122827j:plain

〒080-0261 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目4

Google マップ

花時計「ハナック」がある十勝が丘公園にある展望台。眼下には広大な十勝平野、遠方には日高山脈の山なみが一望できます。冬の朝には十勝川の雲龍*1を見ることもできる。

十勝が丘展望台シーニックカフェ

夏期限定でコーヒーやお茶を無料で提供してくれる「十勝が丘展望台シーニックカフェ」がオープンし、ライフコンシェルジュによる観光ガイドを行っています。

※強風時や雨天等は急きょ短縮又は中止となります。

所在地
〒080-0261 北海道河東郡音更町十勝川温泉6
TEL
0155-32-6633(音更町十勝川温泉観光協会)
開館期間
7月下旬~9月下旬 土・日・祝日
利用時間
10:00~15:00

真鍋庭園

25,000坪の真鍋庭園は、3つのテーマガーデンで構成している回遊式ガーデンです。

こちらの記事で紹介しています。

 

goldsky.hatenablog.com

十勝太遺跡展望台

チャシ跡のお堀や竪穴住居の跡があり、素朴な風景が心地よく感じられます。

〒089-5600 北海道十勝郡浦幌町十勝太

Google マップ

帯広百年記念館

博物館機能と創造活動機能を持ち合わせた複合施設です。十勝の歴史や文化、アイヌ民族の文化などが紹介されています。

所在地
〒080-0846 北海道帯広市緑ケ丘2

Google マップ

TEL
0155-24-5352 
休館日
月曜日
祝日の翌日(ただし翌日が土曜日・日曜日の場合は開館)
年末年始(12月29日~1月3日)
利用時間
常設展示室 9時~17時(入場は16時30分まで)

新嵐山スカイパーク展望台

こちらの記事で紹介しています

 

goldsky.hatenablog.com

愛国駅と幸福駅

こちらの記事で紹介しています

 

goldsky.hatenablog.com

 

*1:けあらしとよみます。風のない日の朝に、十勝川にかかる川霧のこと。

プライバシーポリシー