もっともっと北海道~もっと知りたい知ってほしい北海道

北海道に住んでいてもまだまだ知らない北海道がたくさんあります。北海道の事を伝えることで自分でも北海道の魅力を再発見していきたい。

世界最先端の農業技術をめざす「更別村」

f:id:Goldsky:20210112211724j:plain

赤い部分が更別村です

更別村(さらべつむらについて

雄大な日高山脈が一望できる広大な十勝平野の真ん中に位置する更別村には、全国からカメラマンが訪れるほど幻想的な「霧氷」の美しいポイントがあります。大規模化・機械化による効率経営を早くから推し進めた地域で、農家1戸あたりの経営面積は十勝管内で最大、全国でも有数の豊かな食料生産地です。気候は十勝のほかの市町村と同じく、年間を通して晴天日数が多く、降水量が少ない爽やかな大陸型気候です。

更別村役場
河西郡更別村字更別南1線93番地
☎:0155-52-2111 📠:0155-52-2812

更別村ホームページ
www.sarabetsu.jp

更別村への移住を考えている方へ

移住相談窓口

更別村の移住に関するお問い合わせ窓口は以下のとおりです。

担当課:企画政策課 地域開発係
直通電話番号:0155-52-2114
内線:221・222
メール kikaku@sarabetsu.jp

移住に関するURLはこちらになります。

http://www.sarabetsu.jp/ijyuu/guide/

更別村での、「住まい」「仕事」「子育て」などに関する助成制度や支援サービスについて簡単に紹介します。

更別村で住まいを探そう

お試し暮らし短期体験住宅

1ヶ月以上2ヶ月未満でお試し暮らし短期体験住宅が借りられます。ただし移住検討者のみが利用できる住宅のため、観光目的での利用はできません。

http://www.sarabetsu.jp/ijyuu/information/otameshi/

住まいの情報

分譲地の情報や定住化促進住宅、お試し暮らし短期体験住宅、賃貸住宅建設促進事業助成金を活用した民間住宅、そして更別村空き地・空き家バンクのメニューがあり、それぞれのページで詳細が確認できます。

http://www.sarabetsu.jp/ijyuu/information/

更別村での住宅に関する助成制度

問い合わせ窓口:建設水道課 0155-52-5200

更別村住宅建設等助成金
新規移住者が住宅を新築又は購入し、その住宅に住所を有し、5年以上居住する場合に、助成金を交付。(限度額:新規150万円、中古住宅購入80万円)
更別村住宅リフォーム支援助成金
居住する住宅を30万円以上の増築、改築又は修繕等のリフォームする場合に、助成金を交付。(20%以内で上限額20万円、但し、条件により30%・30万円)
太陽光発電システム導入補助金
自ら居住する住宅の太陽光発電システム設置に対し、出力1kWあたり7万円を補助。(20万円限度)

更別村で仕事を探そう

更別村無料職業紹介所(更別村版ハローワーク)

更別村では村内企業への雇用支援等を目的として、職業斡旋を行う「更別村無料職業紹介所」を開設しています。

更別村無料職業紹介所
・更別村ふるさと館
[更別村産業課商工労働観光係 0155-52-2211(直通)]
・更別村役場
[更別村企画政策課内 0155-52-2114(直通)] 

詳しくは下記URLにてご確認ください。

http://www.sarabetsu.jp/shigoto/shokugyoushoukai/

更別村で子育てをしよう

問い合わせ窓口:子育て応援課 0155-53-3700

母子手帳アプリ『母子モ』を導入、『すくすくアプリどんちゃん』として提供されています。

妊娠中や子育て中の両親がスマートフォンやタブレットパソコンを使って、お子さんの成長記録や予防接種スケジュールなどをまとめて管理できるアプリです。

更別村の主な子育て支援

更別村出産祝金

出生後14日以上経過している出生子一人につき5万円を支給。
※但し、現金支給ではなく、村内使用限定の商品券を支給。
子育て支援用具無償貸付
乳幼児の子育てをしている家庭に対して、ベビーベッド、ベビーカー等の子育て支援用具を無償で貸付。
ゴミ袋無料提供
子どもの生まれた家庭へ2年間、200枚まで無料提供。
多子世帯保育料軽減
18歳以下の子供が2子以上いる家庭において、18歳以下の第2子以降分の保育所若しくは幼稚園保育料相当分を助成。
更別村入学祝金
小中学校等(特別支援学校(小学部・中学部)含む。)に入学する児童・生徒一人につき5万円を支給。
※但し、現金支給ではなく、村内使用限定の商品券を支給。

更別村の最先端技術を使ったまちづくり

目指すは、農業のシリコンバレーという更別村の取り組みについてみてみたいと思います。

更別村がサテライトオフィス整備

首都圏などの企業のテレワークに対応するサテライトオフィスを農村公園の公共駐車場脇(村役場北側)に整備しています。

更別村スーパーシティー構想に申請

「スーパーシティ」は自動車の自動運転やドローンを使った配送など最先端技術の実証実験を街全体で行うもので、政府は全国で5か所ほどを特区に指定することにしています。
更別村では最先端技術を使ったまちづくりをさらに進めるため、「スーパーシティ」に申請する方針を決め、計画の策定を進めています。

スマート農業

更別村はドローンを使った農薬の散布など農業の省力化や効率化を図る「スマート農業」の導入に力を入れています。
無人トラクターの農作業への活用や公道走行・ドローンによる防除・リモートセンシングの実証実験が開始されています。実験圃場には令和2年3月にキャリア5Gの基地局が2基整備されました。

5G開始!北海道は更別村から!

1980年代に登場した1G(第一世代)は、当時の携帯電話の通話に使用されていました。1990年頃始まった2G、2000年の3G、2010年には現在の4Gへと約10年間隔で世代交代がされ、そして2020年、新たな通信システム5Gが登場しました。

そして、このサービスのスタート地として北海道で一番最初に選ばれたのが、更別村です。

更別村の観光

更別村の最寄りの空港は帯広空港です。帯広空港から車でわずか10分のところに更別村はあります。空港からバスを利用するとおよそ40分かかります。また、JRの駅はありませんが、帯広駅から車で約40分、バスで70分となります。

更別村のみどころ

十勝スピードウェイ

総工費100億円をかけ、1993年5月5日にグランドオープンを迎えた十勝スピードウェイは、北海道十勝の雄大な自然とのどかな農村風景を最大限生かした、F1レースも可能な国際基準のレーシングサーキットです。 全長5.1Km、日本では例を見ないほぼフラットなコースレイアウト、約1Kmのストレートと15のコーナーが特徴で、一年中多彩なイベントが開催されています。

〒089-1573 北海道河西郡更別村弘和477番地

営業時間
9:00~17:00
平常入場料
一般:1,000円
小・中学生:無料
会員・走行クラブ員:無料
※イベント開催日を除く「月~金」は無料
公式サイト
http://tokachi.msf.ne.jp/

更別運動広場

敷地面積が5haある広大な運動広場です。 野球場、ソフトボール場、テニスコートを備えています。また、隣接して農村公園があり、幼児や児童、保護者の利用を考慮し、クッション性の高いゴムチップを舗装、ベビーカーや車イスなどの通行にも配慮しています。また、六角シェルターや水飲み場、ベンチで休憩しながら遊ぶこともできます。夏場は水遊びも楽しめます。

〒089-1542 北海道河西郡更別村更別南1線96

※ 野球場、ソフトボール場、テニスコートの使用料は公益上特に必要と認められるときは免除されますが、それ以外で使用する場合は通常使用料がかかります。

使用に関するお問合せ先は更別村役場教育委員会となります。
電話番号:0155-52-3171
FAX番号:0155-52-3173

更別村 どんぐり公園

誰でも気軽に楽しめるレジャーゾーンです。園内はパークゴルフ場のプラムカントリー、休憩施設のプラムハウス、アスレチックコース、すももの里などで構成されています。敷地内にはアスレチック遊具、パークゴルフ場、バーベキューハウスがあり、 パークゴルフ場の道具は1セット¥300でレンタルできます。

〒089-1500 北海道河西郡更別村東区5

更別村 プラムカントリー

3万坪54ホールの十勝を代表するパークゴルフ場です。

アスレチック場

家族みんなで楽しめる11種類の遊具のほか、幼児用の遊具も揃えています。

すももの里

約1,000本のすももの木が植えられています。もともとは「むらおこし」の一環として村の有志らによって造られ、すももの木をオーナー制で管理していましたが、現在は村で管理しています。 

道の駅さらべつ

住所
〒089-1573
北海道河西郡更別村字弘和464番地1
TEL
0155-53-3663
開館時間
9:00~18:00
休業
年末年始 
さらべつカントリーパーク

トレーラーハウスにヨーロッパ風のコテージ、充実したテントサイト。センターハウスにはフロント、団らん室、売店があり、パーク内には野外ステージやパークゴルフ場、おもしろ自転車のレンタルなども完備されています。

〒089-1573 北海道河西郡更別村弘和541−62

更別湿原ヤチカンバ

北海道指定天然記念物に指定されているヤチカンバの分布は、現在までのところ、更別村と別海町でしか発見されておらず、氷河期以後の極地植物の隔離と、種の固有化、地質学、地理学、気象学、進化学上きわめて意義があるものとされています。

〒089-1500 北海道河西郡更別村上更別

更別村の霧氷スポット

勢雄地区。氷点下20℃以下になる寒い朝、猿別川の水面から立ち上る水蒸気が霧氷となります。多くのカメラマンが訪れる撮影スポットとなっています。

更別村の主なイベント

すももの里まつり(5月下旬)

 どんぐり公園の中にあるすももの里は1000本のすももの木が植えられ、5月に一斉に花を咲かせます。見頃となる5月下旬にどんぐり公園内のすももの里で「すももの里まつり」が開催され、すももの果実を使用した加工品を中心に村の特産品の販売や、飲食店コーナー、更別村の特産品などが当たるゲーム企画などが行われます。

問い合わせ先
更別村観光協会 事務局(ふるさと館)TEL:0155-52-2211

 

 さらべつ大収穫祭(10月下旬)

 こちらの記事で紹介しています

goldsky.hatenablog.com

(更別村)ときめきイルミネーション

こちらの記事で紹介しています

goldsky.hatenablog.com

更別村ではこんな取り組みもしています

「大人の社会塾・十勝さらべつ熱中小学校」

https://www.necchu-hokkaido.com/

首都圏をはじめ全国の企業経営者や第一線で活躍する大学研究者を講師に招き、起業・創業へのアプローチ、ビジネススキルアップ、観光開発、地場産業の振興などの講義を通して、多岐にわたる人材育成に貢献できる学びの場です。

プライバシーポリシー