新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上訪問してください。

大都市郊外で田園生活が味わえる「当別町」

広告

地図の赤い部分が地図当別町です

当別町(トウベツチョウ)について

大都市の札幌に隣接したまち当別 最大の魅力は、「自然環境の良さ」で、都市機能を損なわずにゆったりとした田舎暮らしが可能です。 田園風景や気候風土が北欧に似ていることから、当別町ではスウェーデン王国レクサンド市と姉妹都市提携を結んでいます。基幹産業は農業で、管内有数の米の生産量を誇ります。

当別町役場

〒061-0292 北海道石狩郡当別町白樺町58番地9

Google マップ

Tel:0133-23-2330(代表)  Fax:0133-23-3206

開庁時間:午前8時45分から午後5時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)

当別町公式ホームページ - 札幌至近の自然あふれるまち

当別町を楽しもう(観光情報)

最寄りの空港は新千歳空港、航路では最寄りの港は小樽港です。札幌市に隣接し、当別町中心部から札幌市中心部まで、車なら札幌から約45分、JRなら札幌駅から学園都市線に乗りJR石狩当別駅まで約35分です。都会のそばの田舎町。それが当別町です。

北欧気分を味わおう

一般財団法人スウェーデン交流センター

日本とスウェーデンの友好親善を図るために、1983年3月に設立されました。「センターホール」「ガラス工芸工房」「木材工芸工房」の3つの建物があります。ガラス工芸工房や木材工芸工房で制作された作品は、センターホールで展示販売しています。センターホールでは、スウェーデンの産業や文化を紹介したり、スウェーデンの民芸品で有名なダーラヘストをはじめとする雑貨の展示販売もしています。

住所
〒061-3777  北海道石狩郡当別町スウェーデンヒルズ2329-25

Google マップ

問合せ先
電話:0133-26-2360/FAX:0133-26-2992
営業時間
4月~11月 10:00~16:30
12月~3月 10:00~16:00
定休日
火曜日
※12月から3月は祝日も休館
料金
無料

レクサンド記念公園

姉妹都市スウェーデン王国レクサンド市との提携20周年を記念して、2007年に整備された展望公園です。街を見渡す公園にはレクサンド市から寄贈された大きなダーラナホース(幸せを呼ぶ馬【通称:レック】)が設置されています。

住所
〒061-3777 北海道石狩郡当別町スウェーデンヒルズ2889−235

Google マップ

問合せ先
当別町観光協会(0133-23-3073)
営業時間
8:00~17:00
定休日
冬期間は閉鎖
料金
無料

北欧の風 道の駅とうべつ

こちらの記事で紹介しています。

goldsky.hatenablog.com

当別町の歴史に触れよう

当別伊達記念館・伊達邸別館

明治維新後は北海道開拓に身を投じ、当別町の基礎を築いた伊達政宗の四男を家祖とする名門、岩出山伊達家の邦直公。家臣とその家族340名を率いて、厳しい自然環境と闘いながら開拓を進めました。当別町開基110年目にあたる1982年に、先人たちの偉業に感謝しながら、開拓精神を継承して明るく豊かな郷土建設の意欲を高めようと、現存の伊達家の住居脇に「当別伊達記念館」が建てられました。当別町を開拓した伊達家ゆかりの品々や当別開拓の歴史資料が展示されています。

伊達邸別館は1880年建築といわれ、多くの要人達が宿泊し、懇談と村政執行のための会議等に使用されていました。1980年に当別町に寄贈され、移転・修復工事などを行い、1982年11月に開館しました。

住所
〒061-0222 北海道石狩郡当別町元町105

Google マップ

問合せ先
当別町教育委員会社会教育課(0133-22-3834)
営業時間
10:00~16:30
定休日
月曜日(祝日にあたるときはその翌日)
冬期間は休館( 11月1日~4月30日)
料金
無料
本庄陸男生誕の地碑・「石狩川」文学碑など

小説家本庄陸男は、邦直の家老の吾妻 謙をモデルに北海道開拓の苦難を描いた長編小説『石狩川』を書いています。

本庄陸男さんについてはこちらの記事で紹介しています。

goldsky.hatenablog.com

当別神社

開拓の祖、伊達邦直公が祀られています。境内末社と思われるような場所に境内外末社「聖徳神社」(御祭神・聖徳太子)が祀られています。

※北海道神社庁公式ホームページで確認したところ境内外末社となっていました。

住所
〒061-0222 北海道石狩郡当別町元町51−12

Google マップ

問合せ先

電話:0133-23-2546

FAX:0133-23-3690

御朱印受付
09:00~17:00
※神職不在の時は、書き置きでの対応となります。
祭神
伊達邦直之命(だてくになおのみこと)
例祭日
8月15日

大自然を満喫しよう

当別ダム

札幌市・小樽市・石狩市・当別町の水道水源として建設された当別ダムの完成によりできたふくろう湖は、自然豊かな景色をいろいろな角度から見ることができます。秋の紅葉は見ものです。

〒061-0200 北海道石狩郡当別町 十万坪

Google マップ

ふくろう湖は当別町市街地から道民の森へ向かう道道28号線上にあります。

Google マップ

見晴らしの水松(青山の水松)

北海道記念保護樹木に指定され、高さが17m、指定樹齢は1300年以上といわれています。1914年付近一帯が山火事の被害に遭った際、このイチイの木だけは一枝も被害がなかったことから、その後神木とされています。

所在地    〒061-0201 北海道石狩郡当別町青山奥

Google マップ

道民の森

森林のもたらす恵みを享受し自然と共に生きる心を培うことを目的に、道が設置した当別町と月形町にまたがる森林利用施設で、面積としては日本国内最大の約1.2万haの自然公園です。森林学習センターや宿泊施設、キャンプ場などを備え、神居尻地区・牧場南地区・青山ダム地区・一番川地区・青山中央地区・月形地区の6地区により構成されています。夜は満天の星、朝は野鳥のさえずりが楽しめます。

神居尻地区

当別町北部の神居尻山の麓に位置し、道民の森の中心的な地区です。森林学習センター、宿泊棟、サイクリングロード、登山道があり、森の散策や自然観察、登山や植樹体験ができます。毎年秋には「トレイルラン カムイシリin当別」が開催され、本格的な山岳コースを楽しめます。

神居尻案内所 住所
〒061-0252 北海道石狩郡当別町字青山奥2513−149

Google マップ

問合せ先
案内所(電話番号)    0133-28-2431
開園期間
5月1日から10月31日 
開園時間
9:30~16:30
牧場南地区

上流部にある「水源の森」はかつての町営牧場で、その南に位置していることから、この名前が付けられました。ハーブ園、薬草・薬木園があり、夏にはブルーベリーなどの試食もできます。(R2からコロナのため中止)も行っていました。森林セラピーやアロマセラピーが体験できます。 

住所
〒061-0252 北海道石狩郡当別町青山奥3番川

Google マップ

問合せ先
この地区は電話がありません。
管理事務所へお問合せ下さい。
開園期間
5月1日~9月30日
開園時間
9:30~16:30
青山ダム地区

パークゴルフ場、トロッコの施設を廃止し、森林整備を行うフィールドとして用途
を転換しています。

住所
〒061-0252 北海道石狩郡当別町青山奥3番川

Google マップ

問合せ先
この地区は電話がありません。
管理事務所へお問合せ下さい。
開園期間
5月1日~9月30日
開園時間
9:30~16:30
一番川地区

当別川支流一番川の上流部に位置する天然林に囲まれた地区です。ピンネシリ山、クマネシリ山を水源とする清流沿いの、森と川に囲まれた抜群の環境に、オートキャンプ場とフリーサイトの自然体験キャンプ場があり、まき割り体験ができる五右衛門風呂、渓流釣りや、川遊びができます。春は利用者に稚魚の放流体験も実施しています。

住所
〒061-0200 北海道石狩郡当別町青山奥

Google マップ

問合せ先
090-7813-2066
開園期間
5月下旬~9月30日
開園時間
9:30~16:30
青山中央地区

 「道民の森」の玄関口です。団体や企業等が北海道と協働で植樹や木の手入れなどを行い、森づくりを進めているエリアです。休憩所、水呑場、駐車場、トイレがあります。

青山中央地区植樹広場 住所
〒061-0254 北海道石狩郡当別町青山奥

Google マップ

問合せ先
この地区は電話がありません。
管理事務所へお問合せ下さい。
開園期間
5月1日~10月31日
開園時間
9:30~16:30
月形地区

月形町西部に、昭和の初期に植栽されたエゾマツの美林、トドマツの人工林や天然林に囲まれた地区で、ログハウス風バンガローとフリーサイトのキャンプ場です。木工作や陶芸体験施設と、キャンプ場とバンガローが利用できます。

住所
〒061-0502 北海道樺戸郡月形町中野

Google マップ

問合せ先
0126-53-2355
開園期間
5月1日~10月31日
開園時間
9:30~16:30

当別町のここもおすすめ

ロイズタウン駅

製菓メーカーロイズコンフェクトが、北海道内の在来線では2002年開業した流山温泉駅(廃駅)以来、20年ぶりの新駅を作っちゃいました。というのも、この駅は、駅舎整備費およびホーム建設費約9.3億円はロイズが負担、駅前広場整備費は当別町が、駅舎維持費約500万円はJR北海道が負担して、沿線に所在するロイズふと美工場の集客機能強化などを目的として作られた駅なのです。駅自体は2022年3月12日に開業、駅前広場が2021年6月に着工し、2023年3月の完成を見込んでいます。

〒061-3773 北海道石狩郡当別町当別太

Google マップ

株式会社ロイズコンフェクト ふと美工場

「北海道の地で本場・ヨーロッパに負けないチョコレートをつくりたい」という想いのもと創業したロイズ。2022年3月1日「ロイズふと美工場直売店」をふと美工場増設エリア内に移転し、リニューアルオープンしました。

ベーカリーには、北海道の素材にこだわったパンやカカオやチョコレートを使ったパンなど、ここだけの限定パンが並ぶほか、ロイズタウン駅関連商品や、オリジナルグッズも販売しています。

※ロイズふと美工場内に工場見学施設をオープン予定です。

住所
〒061-3775 北海道石狩郡当別町ビトエ640-15

Google マップ

問合せ先
0570-015-612
営業時間
9:00~18:00
定休日
なし

家具工房【旅する木】

廃校になった小学校を、工房にしています。そしてこの工房の名前には代表の須田修司さんの思いが込められています。そのヒントがこれ

そしてここに来た人の心が1ミリでも動くことを目指しています。そんな思いが工房の活動から伝わります。

「木工職業体験プロジェクト」
  • 木工体験教室
  • 子どもたちの木工職業体験プロジェクト
木の車椅子

2017年5月公開の映画『追憶』で使われています。

住所
〒061-0213 北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校

Google マップ

問合せ先
TEL:0133-25-5555
FAX:0133-25-5557
営業時間
9:00~18:00(不定休)
追記
事前に連絡して下さい。

当別町の主なイベント

夏至祭(6月中旬~下旬頃の夏至の日)

当別町の夏至祭は、スウェーデン・レクサンド市との交流の証のひとつであり、本場北欧の夏至祭を忠実に再現しており、マイストングが立ち上げられる本番さながらの夏至祭が開催されます。「マイストング」というポールの立ち上げは、北欧においては祭りのメインイベントで、当別町でも人々が見守る中、民族衣装に身を包んで行われています。

亜麻祭in当別(7月上旬)

亜麻の花が見ごろとなる時期(6月下旬~7月上旬)に合わせて開催されます。亜麻製品を食べたり買ったり、「亜麻色の髪の乙女」を題材とした歌唱コンクールや糸紡ぎ体験も開催されます。畑一面に広がる淡い青紫の可憐な亜麻の花は感動です(亜麻の花は早朝に咲き始め昼になると散ってしまいます)。

スウェーデン交流センタールシア祭(12月上旬)

ルシア祭とは、12月13日にスウェーデンで行われる伝統的なお祭りです。当別町では毎年12月13日に一番近い日曜に行われています。

あそ雪の広場(2月上旬)

しゃんしゃん馬そりや航空自衛隊の雪上車体験試乗、ビンゴ大会などのほか冬の夜空を綺麗に彩る花火大会も開催します。「親と子のふれあいを求めて」と「町外からの誘客」をテーマに毎年2月中旬に開催されています。

当別町に暮らしたい(移住関連情報)

当別町の移住に関連するページはこちらになります。

当別町移住情報 - 当別町公式ホームページ - 札幌至近の自然あふれるまち

【移住に関する窓口】

当別町役場 企画部セールス戦略課ふるさとプロモーション係 

所在地:〒061-0292 北海道石狩郡当別町白樺町58番地9

電話:0133-23-3042(直通)

当別町で住まいを探そう

お試し暮らしについて

当別町では「住んでみたい当別推進協議会」を設置し、一戸建て及びアパートタイプの住宅を用意しています。料金には、家賃・光熱水費・駐車場代・清掃料が含まれ、基本的な生活必需品がそろっていて、すぐに普段の生活が送れるようになっています。

詳しくはこちらのページでご確認ください。

https://www.town.tobetsu.hokkaido.jp/site/iju/21897.html

札幌近郊でお試し暮らしができる地域はあまりないように思われます。そういう意味でも、当別町のお試し暮らしはおすすめです。

【問い合わせ先】

「住んでみたい当別推進協議会事務局」

〒061-0292 北海道石狩郡当別町白樺町58番地9

当別町役場 企画部セールス戦略課ふるさとプロモーション係

電話:0133-23-3042/FAX:0133-23-3206

当別町のサイトでは住まい情報・空家情報のページがあります。

当別町では空き家等の不動産情報を提供しています。中古住宅や新築住宅、賃貸アパート・マンションのそれぞれの物件を扱っている会社へのリンクとなっています。こちらのページでご確認ください。

住まい・空き家等情報 - 当別町公式ホームページ - 札幌至近の自然あふれるまち

当別町新築住宅購入支援金

町外からの移住による人口増加や町民の定住促進を図るため、「新築住宅購入支援金」が交付されます。令和4年1月1日以降に当別町に新築住宅を購入すると、最大100万円の支援金が交付されます。

こちらのページでご確認ください。

当別町新築住宅購入支援金について - 当別町公式ホームページ - 札幌至近の自然あふれるまち

当別町で働きたい

当別町内でお仕事を探すか、近隣の市町村(特に札幌)で探しても、JR駅があるので通勤には不便はないでしょう。また、リモートワークができるならそういう選択肢もあると思います。

ハローワークでお仕事を探す

北海道 石狩郡当別町の求人 | ハローワークの求人を検索

求人サイトでお仕事を探す

このパターンは当別町は少ないと思われます。札幌でのお仕事でも住む場所によっては通勤圏内となります。

ほかにもたくさん求人サイトはありますので、ネットで検索してみてはいかがでしょう。過去にリクナビNEXTで、地域おこし協力隊の募集を見たことがありますのでこまめにチェックすると良い条件の求人に巡り合えるかもしれません。

完全リモートワークの求人サイトを見つけました。

【ReWorks(リワークス)】です。完全リモートワークの求人掲載に特化しているので、住みたいところに住んでいても仕事ができるのは魅力です。

地域おこし協力隊

過去に何度か募集しています。これからも募集があると思われますので。ホームページのお知らせをチェックしてください。

当別町地域おこし協力隊 SNS

当別町で農業をしたい

当別町では、米、麦、大豆等を中心に、切り花の栽培も行われています。町内で農業をはじめる方に「当別町農業総合支援センター」がワンストップで全面的に支援してくれます。

詳しくはこちらのサイトで確認してください。

JA北いしかりの公式サイトです。

http://www.ja-kitaishikari.or.jp/contents/shien/

【当別町農業総合支援センター】

〒061-0295 石狩郡当別町錦町53番地57(北石狩農業協同組合内)

TEL:0133-23-2552

平日:9:00~17:00(土日祝日・年末年始休み)

就農する方への支援策紹介

各種支援策には、要件等があります。

青年等就農計画制度

経営改善資金計画を作成し、市町村を事務局とする特別融資制度推進会議の認定を受けた個人や法人は、青年等就農計画の達成に必要な資金分、無利子で融資が受けられます。

青年等就農資金|日本政策金融公庫

事業主体:株式会社日本政策金融公庫

農業次世代人材投資資金

次世代を担う農業者となることを志向する者に対し、就農前の研修を後押しする資金(2年以内)及び就農直後の経営確立を支援する資金(3年以内)を交付します。

就農準備資金・経営開始資金(農業次世代人材投資資金):農林水産省

事業主体:    農林水産省

就農準備支援金

生活費及び営農に要する経費の支援

http://www.ja-kitaishikari.or.jp/contents/shien/shiensaku/

ビニールハウス等導入支援金

ビニールハウス施設本体(ハウスと一体的に整備される付帯設備を含む)及び設置に必要な経費の支援

http://www.ja-kitaishikari.or.jp/contents/shien/shiensaku/

当別町への寄付(ふるさと納税)について

当別町のふるさと納税情報のURL

北海道当別町ふるさと納税特設サイト – おかげさまで毎年寄付額増加!北海道の大人気お土産ROYCE’やアスパラ、とうもろこし、お米などの返礼品をご紹介する北海道当別町のふるさと納税特設サイトです。

【当別町にふるさと納税をインターネットからする場合】

ふるさとチョイス

楽天ふるさと納税

株式会社さとふる

おすすめふるさと納税

1万円以上の寄附をした場合、金額に応じて当別町自慢の記念品がもらえます。

中でも個人的なおすすめは、亜麻の主産地である当別町で、栽培期間中に農薬を使わずに育て上げた亜麻種子を、香ばしく風味豊かに焙煎した「焙煎亜麻の実」。ロイズの製品ももちろんおすすめ。ロイズは北海道以外ではあまり出店していないため、ふるさと納税の返礼品としては人気のようです。

また、記事中で紹介した家具工房【旅する木】のオーダーで製作する家具も返礼品になっています。

ふるさと納税 | 札幌オーダー家具・オーダーキッチン家具工房【旅する木】



プライバシーポリシー