新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上ご訪問してください。

高規格幹線道路のPA/SA併設型IC「奥白滝IC/白滝PA」でもある道の駅「しらたき」(遠軽町)

広告

北海道の道の駅「しらたき」

高規格幹線道路である旭川紋別自動車道からも一般道からもOK。こじんまりとした道の駅ですが、レストランがあってトイレがきれい、休憩だって24時間可能と、十分満足のいく道の駅です。

基本情報

住所
〒099-0126 紋別郡遠軽町奥白滝
電話番号
0158-48-2175
開館時間
物産館/9:00~18:00
※年末年始(12/31~1/3)は営業時間の変更あり
レストラン/10:00~17:00
※年末年始(12/31~1/3)は営業時間の変更あり
スタンプ押印時間
9:00~18:00
休日
年中無休
その他情報

24Hトイレ⭕ 

レストラン⭕ ラーメンや蕎麦など一通りのメニューが揃っています

バリアフリー⭕ 車椅子用トイレはありますが、ちょっと狭い

EV充電スタンド

車中泊❌ 24時間トイレや休憩施設はありますが、あくまでも休憩用。仮眠のための駐車はOKです。

その他 近くに白滝高原キャンプ場があります。

道の駅「しらたき」のおすすめ商品

ほたてやタケノコ、しらす昆布など「てぬきできるご飯の素」シリーズ・鹿肉やヒグマ、トド肉など「ジビエ」シリーズなど白楊舎の缶詰はおすすめです。ハム、チーズ、ドライフラワー、そば茶や黒曜石加工品などを売っています。白滝は世界有数の黒曜石*1の産出地です。

直売所

敷地内別棟にあり、季節限定でオープンします。野菜の他、地元で豊富に収穫できる良質なきのこ類が並びます。

道の駅「しらたき」の飲食情報

昔懐かしい食堂のような雰囲気が心地よい。

レストラン

中に入ると、うどん、そば、ラーメン、カツカレーなど定番メニューとその日のおすすめメニューが並ぶ中、ほくほく丼が目を引きます。鹿肉の丼らしい。ソフトクリームは地元産の牛乳100%使用。戸外のテーブルもあり、テイクアウトメニューもあります。

道の駅「しらたき」のおすすめポイント

周辺には何もない山の中といった感じのところです。ただ、この景色を楽しんでほしい。そんな場所です。

白滝高原キャンプ場

道の駅から車で5分位の所にあります。キャンプ場には、特産カラマツ材を使用したバンガローをはじめ、ラムハウス、炊事場、水洗トイレ、五右衛門風呂(シャワー)なども設置されています。

【利用期間】

6月1日~9月30日

【利用料金】   

入場料
大人(中学生以上):400円/子供(小学生):300円/幼児:無料
バンガロー
3,000円(1棟5人宿泊可)
オートサイト
2,000円(電源なしは1,000円)
温水シャワー
10分100円
五右衛門風呂
無料(薪を割り各自で沸かす必要があります)

【予約等の問い合わせ】

キャンプ場(管理棟)電話:0158-48-2803

天狗平展望台

”火砕流”と呼ばれる火山の噴火現象が生み出した景色が広がります。早朝には雲海が見られることもあるそうです。

 

*1:黒曜石は火山の噴火で地上に出てきたマグマが冷えて固まったもの

プライバシーポリシー