新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上ご訪問してください。

北海道の11月のイベント情報(中止情報含む)

北海道の11月は紅葉シーズンも終わり、冬への備えの時期でもあります。来る冬に備えての準備で、イベントもほとんどありません。文化の日など、各市町村で小規模なイベントは行っているようですが今年はそれも見合わせているところが多いようです。

中止情報や変更などの情報は、各ホームページの引用で青文字記載しています。

11上旬に始まるイベント

(札幌市)さっぽろアートステージ

11月を札幌市の芸術文化月間と位置付け、演劇やストリートライブ、小中高校生の音楽祭など、札幌のアートシーンを感じる祭典です。今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、例年のような形での開催が困難となりましたが、札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)や札幌市民交流プラザを中心に、 札幌市内各所で美術、音楽、演劇など多彩な催しをコロナ禍でも対応できる新しいアートのスタイルを模索しながら、さらに新鮮なアートの創造をめざし開催する予定です。

開催期間
2020年11月1日(日)~11月30日(月)
場所
市民交流プラザ/札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)/札幌市内各劇場 他
お問合せ先
さっぽろアートステージ実行委員会事務局
TEL.011-281-7117(平日 10:00~17:00) FAX.011-281-7119
URL

http://s-artstage.com/2020/

(小樽市・余市町)小樽 余市 ゆき物語

例年11月から翌年の2月中旬まで「小樽ゆき物語」「余市ゆき物語」がロングラン開催されます。期間中小樽の町と余市の町がライトアップされますので、ゆっくりと街明かりを楽しんでほしいと思います。詳細は公式サイトでご覧ください。
※新型コロナウイルスの感染症の影響により予定が変更となる場合があります

開催期間
2020年11月1日(日)~2021年2月13日(土)
場所
小樽運河プラザ、JR小樽駅、他市内各所
JR余市駅前周辺、ニッカウヰスキー余市蒸溜所、他余市町内各所
お問合せ先
0134-33-2510(小樽観光協会)
0135-22-4115(余市観光協会)
URL

https://www.snowstory.info/

(洞爺湖町)イルミネーショントンネル

洞爺湖温泉中心部にあるにぎわい広場に、冬の風物詩ともなっている、約40万個のLEDを使用した全長70mのトンネルと、直径9mのドームのイルミネーションが登場します。

開催期間
2020年11月1日(日)~2021年3月7日(日)まで
点灯時間:18:00~22:00
場所
にぎわい広場
お問合せ先
(洞爺湖温泉観光協会)
0142-75-2446
URL

https://www.laketoya.com/event/illumination/

(札幌市)さっぽろ菊まつり

菊を育てる愛好家たちが、自慢の作品を披露する「さっぽろ菊まつり」は道内最大規模で、菊の花の大きさや美しさが競われます。札幌駅前通地下歩行空間をメイン会場に、菊の審査のほか、日本舞踊や琴など、伝統的な文化・芸能のステージなども開催されます。
・本イベントは、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を取ったうえで実施いたします。
・例年行っているステージイベント、物販・PRブース、菊花のプレゼント(札幌駅前通地下広場、さっぽろ地下街オーロラタウンとも)は今回は実施いたしません。
・ご来場の際は、密集・密接を避け、マスク着用のご協力をお願いします。
・体調不良の方や37.5度以上の発熱がある方の来場はご遠慮願います。

開催期間
令和2年11月3日(火・祝)~5日(木)の3日間
※最終日は13:00まで
場所
札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)
お問合せ先
さっぽろ菊まつり実行委員会
(事務局)札幌観光協会/電話:(011)-281-6400
URL

http://kiku.sapporo-fes.com/

(北斗市)茂辺地さけまつり 中止

さけの遡上を間近で見ることができ、さけ鍋の無料ふるまいや、特設プールで元気に泳ぐさけのつかみどりのほか、さけなどの海産物や地元の新鮮野菜の販売、北斗市の特産品が当たる抽選会、ステージショーなどさけづくしのイベントです。

令和2年11月3日(祝)に開催を予定していた「第39回北斗市茂辺地さけまつり」は、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりました。

開催期間
11月3日(祝)午前9時50分~午後2時
場所
北斗市茂辺地川下流特設会場
お問合せ先

北斗市茂辺地さけまつり実行委員会事務局(北斗市役所観光課内)

電話: 0138-73-3111

URL

https://www.city.hokuto.hokkaido.jp/docs/2096.html

(木古内町)ふるさと産業まつり 中止

収穫されたばかりの農産物や、その日の朝に獲れた鮭など木古内町の秋の味覚を一堂に集め、お買い得価格で販売されるイベントです。町の特産品が当たる抽選会のほか、ジャガイモはさみ取り大会も行われます。

令和2年度ふるさと産業まつりについては、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、中止となりました。

開催期間
例年11月3日
場所
北海道木古内町 みそぎ公園
お問合せ先
木古内町役場産業経済課水産商工グループ 01392-2-3131
URL

http://www.town.kikonai.hokkaido.jp/kanko/event/furusatosangyomatsuri.html

(苫小牧市)とまこまいコスプレフェスタ 規模縮小

苫小牧市全面協力のもと、漫画やアニメのキャラクターに扮(ふん)したコスプレイヤーが集まり、普段は撮影することができないスポットなどを撮影場所として開放されます。

開催期間
11/7~8
場所
苫小牧(詳細はサイトでご確認ください)
お問合せ先
0144-32-6448
URL

https://tomakomai-cos-fes.com/

(伊達市)刀鍛冶工房・鞴祭(ふいごまつり)

「鞴(ふいご)」とは、空気の流れを生み出し、燃焼を促進させるために用いる、送風器のことで、鍛冶屋にはなくてはならない道具だそうです。旧暦のころから11月8日は、鞴を使う鍛冶屋、刀工、鋳物師(いもじ)などの祝日で、仕事を休んで神社に詣で、金山彦神、金山姫神、お稲荷様などを祀る《鞴祭り》を行います。商売道具である鞴の労をねぎらって年に一度はそれを休ませ、火の安全と仕事の繁栄を祈願するというのがこのおまつりの目的です。そして、このおまつりに欠かせない重要なアイテムが、“ミカン”。《鞴祭り》のミカンを食べると、風邪にかからないと信じられていたため、門前で盛大にまいたり、近所の子どもたちにふるまってきたそうです。

開催期間
例年11月上旬
場所
だて歴史文化ミュージアム体験学習館(刀鍛冶工房)
お問合せ先
伊達観光物産公社
電話:0142-25-5567
URL

https://www.date-kanko.jp/?page_id=365

11月下旬に始まるイベント

(千歳市)新千歳空港国際アニメーション映画祭

新千歳空港ターミナルビルを会場に、世界中のアニメーション作品を一堂に集めた映画祭が開催されます。ターミナルビル内にあるシアターはもちろんのこと、ホテル、温泉などのさまざまな施設・機能を最大限に活用して「空港全体で発信する、空港だからできる映画祭」アニメーションをキーワードに、世界初の空港内映画祭として2014年に始まりました。世界中の映画祭ファンが、年に一度ここに集結します。

開催期間
2020年11月20日(金)~23日(月・祝)
場所
新千歳空港ターミナルビル(新千歳空港シアターなどを予定)
お問合せ先
事務局
〒060-0001北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地札幌時計台ビル9階 
株式会社えんれいしゃ内
電話 011-206-1280(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
URL

https://airport-anifes.jp/

(札幌市)ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo 中止

「ビールの街」として有名な札幌とミュンヘンは両方とも、1972年の冬季・夏季オリンピック開催地に各々が選ばれるという運命的な出会いがありました(この頃は夏冬オリンピックは同じ年に開催されていました)。このほかにも、緯度や人口が似通っているなどと、共通点が多く、1972年、姉妹都市として友好の第一歩を踏み出しました。2002年、札幌市とドイツ・ミュンヘン市が姉妹都市提携を結んで30周年を迎え、これを期にミュンヘンの年中行事のひとつであるクリスマス市を札幌で開催したのが「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」の始まりです。大通公園に約1カ月間、ミュンヘンの町が札幌にやってきます。クリスマス雑貨、ホットワイン、ドイツ料理などの屋台が並び、コンサートや運が良ければサンタクロースからプレゼントがもらえたり、暖かい室内では参加型ワークショップなどが開催され、ストーブがあるテント席での飲食も可能です。ほぼ同じ期間に「さっぽろホワイトイルミネーション」も開催されています。

第19回ミュンヘン・クリスマス市 in Spporo は開催中止になりました。

期間
11月20日(金曜日)~12月25日(金曜日)
お問い合わせ
さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会 (事務局 札幌観光協会)
TEL:011-281-6400
URL

https://white-illumination.jp/munich/

11月に始まるイベント

(小樽市)小樽しゃこ祭 中止

一般的には春に行われることの多い「しゃこ漁」ですが、小樽では伝統的に秋にも行われます。茹でシャコ、シャコ浜鍋実演販売 ・鮮魚、冷凍魚販売 ・小樽商業高校の生徒によるイベント企画があります。

新型コロナウイルス感染症の防止の ため 、 今年 (令和 2 年度) は 開催を中止させていただくこととなりました。

開催期間
11月
場所
小樽マリン広場(小樽市港町5番 小樽港第3号ふ頭多目的広場)
お問合せ先
小樽しゃこ祭実行委員会事務局(小樽市漁業協同組合 内 )
TEL 0134-22-5133
URL

https://www.city.otaru.lg.jp/jigyo/sangyo/otarusuisan/event/syakomaturi.html

まとめ

11月は文化の日があり、各地の公民館や体育館で小規模なイベントが行われているようです。また、11月22日は「いい夫婦の日」です。各商店街で小規模なイベントが企画されているようですが、ここでは紹介していません。中止情報や新たな情報がありましたら随時更新しようと思います。

最終更新日

 2020年11月9日

プライバシーポリシー