新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上ご訪問してください。

北海道が舞台の漫画

広告

以前「ゴールデンカムイ」に出てくる北海道を紹介しましたが、北海道が舞台の漫画は他にもたくさんあります。f:id:Goldsky:20200419174440j:image

舞台となる地方ごとに紹介したいと思いますが、数か所に渡ったり、はっきりとした場所がわからないものについては北海道としています。数か所に渡っている場合でもメインとなるものがわかる場合はそちらで紹介したいと思います。この場合メインとなる場所については主観となりますので、ご了承ください。

石狩地方

青空エール (河原和音)

 

作者は北海道滝川市出身です。物語は北海道札幌市の北海道札幌白石高等学校がモデルの学園ラブストーリーで、映画化もされました。

高校デビュー (河原和音)

 

作中に札幌駅からの風景や札幌ドームの絵などが登場する事から舞台は北海道札幌市。2011年に映画化されました。

サーバント×サービス(高津カリノ)

作者は北海道増毛町出身。区役所の公務員を主題にした漫画で、どの都道府県にあるかわかりませんが、テレビアニメでは北海道にあるという設定になっていて、みつば区役所の外観は旧白石区役所(札幌市)がモデルとなっています。

スナックバス江 - フォビドゥン澁川

スナックバス江は札幌北24条にある場末のスナック。バス江ママと、チーママの明美さんとそこに来るお客さん達とのやり取りを軽快にコミカルに描かれています。ちなみに作者は北海道在住です。

空の昴(本島幸久)

主人公は北海道北渡小学校に通う小学生で、その後札幌の蒼北学院にスポーツ受験で合格し、進学するというゴルフ漫画です。

チャンネルはそのまま! (佐々木倫子)

 

テレビ局を舞台に新人記者のおバカぶりを描いたコメディ漫画で、漫画制作には北海道テレビ放送(HTB)が全面協力しています。作者は北海道旭川市出身で、札幌市在住。

動物のお医者さん(佐々木倫子)

札幌市にある「H大学獣医学部」を舞台に、獣医師を目指す学生の日常を描いています。

波よ聞いてくれ(沙村広明)

北海道札幌市が舞台。主人公がひょんなことからラジオパーソナリティとしてデビューし、番組作りに携わっていく姿を描いています。

胆振地方

親なるもの 断崖(曽根富美子)

作者は北海道室蘭市出身で、この物語の舞台は室蘭にある幕西遊郭で、親に売られた少女たちの悲哀を描いています。1992年に第21回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞しました。1991年に発売された単行本は長く絶版状態が続いていましたが、2015年に電子書籍化されると物語は反響を呼び、書籍版の再版も行われました。

スピナマラダ! ( 野田サトル)

「ゴールデンカムイ」の作者で、北海道北広島市出身。舞台は北海道・苫小牧です。苫小牧は北海道でもスケートの盛んなところで、この作品はアイスホッケーがメイン。連載は途中で打ち切られ全6巻で完結しています。

僕だけがいない街(三部 けい )

  

作者は北海道苫小牧市出身でこの作品でも舞台となっています。苫小牧市では2018年「僕だけがいない街」のスタンプラリーが開催されました。

日高地方

じゃじゃ馬グルーミン★UP! ( ゆうきまさみ)

作者は北海道札幌市で生まれ東京都中野区や千葉県で過ごした後、中学生の時に北海道虻田郡倶知安町に移り、高校を卒業後、上京。この作品は、北海道静内郡静内町(現:新ひだか町)の牧場を舞台に描かれています。時代背景が平成7年から11年のため、作中のルール等は当時の物を反映しており、今日とは異なっているようです。(馬齢についてなど)

上川地方

うしおととら(藤田和日郎)

 

 作者は北海道旭川市出身で主に『週刊少年サンデー』で活躍しています。この作品で第2回少年サンデーコミックグランプリ、第37回小学館漫画賞少年部門、第28回星雲賞コミック部門、日本のメディア芸術100選マンガ部門を受賞、テレビアニメ化もされました。物語は北海道の旭川を目指してたくさんの敵と戦いながら旅をする、人間と妖怪の絆の物語。

牛のおっぱい (菅原雅雪)

北海道東川町在住の作者が旭川の実在の牧場(斉藤牧場)をモデルにした作品ですが、作者は、連載中に北海道旭川市から北海道千歳市に転居しました。

www.saitou-bokujo.or

ウッシーとの日々(はた万次郎)

 東京から北海道下川町へと移住した作者のエッセイコミックです。作者はもともと北海道出身で、30歳の転機に北海道への移住を計画し、下川町へと移住しました。そこで愛犬のウッシーに出会い、ウッシー(2009年没)との田舎暮らしの日々を綴っています。

留萌地方

君に届け (椎名軽穂)

   

作者は北海道苫前郡羽幌町出身、札幌市在住です。友情・恋愛・進路などの高校生活を描く青春もの。これを原作として、テレビアニメや実写映画にもなりました。

十勝地方

銀の匙 Silver Spoon - 荒川弘

  

作者は北海道中川郡幕別町生まれで、北海道帯広農業高等学校卒業をしています。そしてこの高校が、この作品のモデルの一つとなっています。テレビアニメが2013年7月から9月にかけて第1期、2014年1月から3月にかけて第2期が放送され、2014年3月7日より実写映画が公開されました。

釧路地方

スミレはブルー (小畑友紀)

北海道出身で今は北海道釧路市に住んでいます。この物語の舞台も釧路市で、釧路の風景がたくさん描かれています。

僕等がいた(小畑友紀)

  

主人公たちは学生時代を釧路の町で過ごしています。

北海道

王道の狗 (安彦良和)

作者は北海道紋別郡遠軽町出身で主に歴史ものを描いていて、この作品では近現代史を舞台として、第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞しています。物語の始まりは北海道上川、アイヌの話からです。

北の土竜 ( 石川サブロウ)

作者は北海道岩内郡岩内町出身。画家の卵だった人見知りの激しい青年が沢山の人に出会い成長していく姿を描いています。 

ゴールデンカムイ(野田サトル)

  

 作者は北海道北広島市出身です。関連記事はこちらになります。

goldsky.hatenablog.com

goldsky.hatenablog.com

goldsky.hatenablog.com

goldsky.hatenablog.com

WORKING!!(高津カリノ)

  

 作者は北海道増毛町出身で、北海道某所にある架空のファミレス「ワグナリア」を舞台に、アルバイト活動を描いた作品です。

最終兵器彼女(高橋しん)

   

作者は北海道士別市出で、この作品は2002年にテレビアニメ化、2003年にゲーム化、2006年には実写映画が公開されました。ちせとシュウジの暮らす街は小樽市がモデルでちせとシュウジが最終的に暮らしていた建物は、JR北海道士別駅がモデルとなっています。

シュマリ(手塚治虫)

明治期の未開拓地であった北海道が舞台。シュマリとは、アイヌ語で狐の意味。

テセウスの船(東元俊哉)

 

28年前に北海道の小学校で発生した無差別毒殺事件において逮捕された警察官である佐野文吾の息子が主人公です。最近ドラマ化され、話題となりましたが、原作とドラマは少しずつ内容が違い、そういう所も含めて楽しむことができそうです。

 

 

 

 

プライバシーポリシー