もっともっと北海道~もっと知りたい知ってほしい北海道

北海道に住んでいてもまだまだ知らない北海道がたくさんあります。北海道の事を伝えることで自分でも北海道の魅力を再発見していきたい。

北海道でちょっと穴場の水産品の市場(朝市)紹介

北海道の水産市場で二条市場・和商市場・函館朝市は有名ですが、それ以外にも魅力的な朝市があるんです。規模は大きくないけど、そこにはとても魅力的な人や商品が揃っています。ちょっと穴場の朝市を紹介します。

 

石狩の朝市

石狩市では市内3ヵ所の漁港で4月から朝市をやっていて、前浜でその日に水揚げされた新鮮な魚介類を格安なお値段で購入できます。カレイ類やヒラメ、ソイ、たこ、ほたてなど日によって変わると思いますが、スーパーなどでは切身になっていて普段ではお目にかかれないようなものもあるかもしれませんので、見るだけでも面白いです。規模は小さいけれど、函館朝市のような大規模なものとはまた違った雰囲気があり、そこもまた風情があります。
※時化(しけ)など荒天により休漁でお休みの場合がありますので、お問い合わせされることが確実です。

いしかり湾漁協「朝市」

場所
石狩湾新港東ふ頭(石狩市新港東4-800-2)
問合せ
Tel:0133-62-3331(石狩湾漁業協同組合石狩支所)
開催日・期間
4月初旬から7月中旬の7時00分から14時頃まで
4月1日~(2020年、すべての店がオープンするのは4月11日~のようです)
※売り切れ次第終了

厚田港朝市  

場所
厚田漁港内(石狩市厚田区厚田7-4)
問合せ
Tel:0133-78-2006(石狩湾漁業協同組合厚田支所)
開催日・期間

4月1日から10月中旬の毎日 7時00分から14時頃まで

浜益ふるさと市場(朝市)※2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止

場所
浜益漁港内荷捌所(石狩市浜益浜益2)
問合せ
Tel:0133-79-3225(石狩湾漁業協同組合浜益支所)
開催日・期間

4月下旬から5月下旬までの毎週日曜日 7時から12時頃まで

(2020年は4月19日からの予定)

鱗友朝市小樽市

 朝4時から買い物や食事が楽しめますが、あまり早くいくとまだ商品が揃っていなかったり、遅いと売り切れということもあるので、6時過ぎに行くことをお勧めします。また、午後になるとちょっと遅いかもしれません。各店の商品を持ち寄って、地方発送も可能です。また、朝市で買ったものを食堂(のんのん食堂)に持ち込んで調理してもらうこともできます。

場所
小樽市色内3丁目10-15
問合せ
0134-22-0257
時間
4:00~14:00
定休日
日曜日

網走感動朝市

毎年7月下旬〜9月中旬の夏休み、および土日を中心に網走漁港特設会場で朝6:30〜10:00まで開かれる朝市です。

場所
網走漁港特設会場 北海道網走市港町4番地
問合せ

網走感動朝市実行委員会事務局TEL:0152-43-7670

営業時間

6:30〜10:00

営業期間
例年7月中旬頃から9月下旬までの金土日(8月上旬~中旬は無休)

くしろ丹頂市場

和商市場のすぐそばにくしろ丹頂市場があります。朝6時から営業していて、市民には「朝市」としても親しまれています。地元民は和商市場よりこちらに足を運ぶ人も多いようです。

場所
北海道釧路市幸町13-1-1
問合せ
0154-22-5948
時間
6:00~17:00
定休日
毎週日曜日

札幌中央卸売市場場外市

穴場と言えるかどうかわかりませんが、ここは札幌中央卸売市場から仕入れる鮮度バツグンな商品を格安で提供しています。場外市場はどなたでもご利用することができ、地方発送もしてくれます。また、朝市内には、お寿司、定食屋、ラーメン屋など飲食店もあり、市場ならではの味が楽しめます。

場所
札幌市中央区北11条西21丁目
時間
6:00~17:00 (飲食店は7:00~)
※営業時間は店舗により異なります。
休み
年中無休

 

プライバシーポリシー