もっともっと北海道~もっと知りたい知ってほしい北海道

北海道観光はじめ、北海道に関することを紹介しています

北海道の道南地方でお試し暮らししてみませんか

お試し暮らしとは移住を考えているけど今一歩踏み出せずにいる人や、移住を決めているけどまだ住まいが決まっていない人に部屋を貸してくれるシステムです。各市町村によってお試し暮らしの条件は異なりますので、興味のある方は市町村のホームページなどよく読んでご利用ください。

道南地方とは

北海道を4つに区分した時に南の方が道南地方です。この区分けに明確な定義づけはありませんので、分け方は様々です。ここでは振興局所在地が函館市にある渡島総合振興局・振興局所在地が檜山郡江差町にある檜山振興局・振興局所在地が室蘭市にある胆振総合振興局・振興局所在地が浦河郡浦河町にある日高振興局を道南として扱います。

道南地方でお試し暮らしのある市町村

道南地方は寒暖の差が小さく、温暖な気候で積雪が少ないのが特徴です。道南地方でお試し暮らしのある市町村について紹介します。参考にしてください。

【松前町】『まつまえ移住生活体験』

松前漬け発祥の地、日本海に面した北海道唯一の城下町松前町で「ちょっと暮らし」の体験用に1棟2戸の移住生活体験住宅があります。

http://www.town.matsumae.hokkaido.jp/iju_teiju/detail/00000976.html

【知内町】

知内町お試し暮らし住宅

移住を検討している方が、1週間以上1ケ月以内で事前に町の生活が体験できるよう、住宅が用意されています。

※町の移住担当窓口を通じて移住しようとする方が対象となっています。

http://www.town.shiriuchi.hokkaido.jp/iju_teiju/otameshijutaku.html

知内町移住促進モデル住宅<宿泊体験住宅>~見て!来て!!体感!!!~

知内町へ移住を検討している方や、知内町内に地域材を活用した戸建住宅の建築を検討している方を対象に、宿泊体験ができるモデル住宅があります。住宅の借用期間は1泊2日又は2泊3日で、一週間に一組限定となっています。

http://www.town.shiriuchi.hokkaido.jp/iju_teiju/semiorderr.html

【木古内町】ちょっと暮らし

北海道新幹線木古内駅から徒歩10分のところに、木古内町での生活体験ができる「ちょっと暮らし住宅」があります。

http://www.town.kikonai.hokkaido.jp/iju/taiken/tyottokurasi.html

【森町】ちょっと暮らし

「ちょっと暮らし」(郊外型)と「ちょっと暮らし」(市街地型)があります。

https://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/bunya/tyottokurashi/

【上ノ国町】ちょっと暮らしの家

「北海道発祥の地」上ノ国ではライフスタイル別に2戸の「ちょっと暮らし住宅」が用意されています。

※町の移住担当窓口を通じて移住しようとする方が対象となっています。

http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/detail/00001472.html

【厚沢部町】厚沢部町で『ちょっと暮らし』体験してみませんか?

じゃがいも・メークイン発祥の地、厚沢部町では、1 週間以上 6 ヶ月以内で受け入れが可能な体験住宅が用意されています。

https://www.town.assabu.lg.jp/modules/gyosei/content0162.html

【乙部町】ちょっと暮らし

5日から90日滞在可能な、ユニバーサルデザインを採用したバリアフリー設計の移住体験住宅があります。段差を無くした事により安心して誰もが住みやすくなっているため、健常者だけではなく、高齢者や障がいを持つ方でも安心して過ごすことができます。

http://www.otobesousei.com/livelist/

【せたな町】お試し暮らし住宅

豊かな自然環境を有するせたな町への移住を検討している方に、お試し暮らし住宅が用意されています。

https://www.town.setana.lg.jp/industry/iju/article742.html

【今金町】今金町『ちょっと暮らし』体験希望者募集

全国的なブランド「今金だんしゃく」をはじめとする食材の宝庫、今金町での体験住宅で地域の自然や生活環境を確かめ移住への足掛かりとしてください。農業体験や、陶芸教室、冬にはスキー・スノーボード・スノーシューなどウィンタースポーツを満喫することができます。

https://www.town.imakane.lg.jp/gyousei/others/ijyuu/post_1050.html

【伊達市】移住体験「ちょっと暮らし」してみませんか

1棟3戸2週間(14日間)以上での利用が条件となっています。

https://www.city.date.hokkaido.jp/hotnews/detail/00001431.html

【豊浦町】 ちょっと暮らし移住体験住宅の利用者募集

豊浦町と言えば北海道では苺で有名です。豊浦町には2泊3日~30泊31日 利用可能な移住体験住宅があります。

http://www.town.toyoura.hokkaido.jp/hotnews/detail/00003973.html

【洞爺湖町】 ちょっと暮らし移住体験

 1週間以上3ヶ月以内の利用となっています。 滞在中、周辺地域を職員が案内、住まいの事や地元ならではの情報を聞くことができます。

※2名以上の利用となります

http://www.town.toyako.hokkaido.jp/settle/toyakodetyokottokurashi_taiken/

【白老町】 おためし暮らし(しらおい移住・滞在交流促進協議会管理物件)ページ

白老町おためし暮らし物件は温泉付住宅となっており、滞在期間30日以上からとなります。

http://www.town.shiraoi.hokkaido.jp/docs/2015021800025/

【安平町】 おためし暮らし

札幌市からおよそ50km。千歳市、苫小牧市に隣接し、新千歳空港まで最短15分という安平町ではお試し暮らし用の体験住宅があります。

https://www.town.abira.lg.jp/chiikishinko/ijuteiju/otameshi

【日高町】日高町移住生活体験情報

北海道の背骨である「日高山脈」の麓に位置する日高町では6棟の移住生活体験ハウスがあります。

https://www.town.hidaka.hokkaido.jp/soshiki/c-keizai/ijyu.html

【平取町】びらとりちょっと暮らしホーム

平取町では移住希望者向けに7日以上90日以内で利用できる住宅が用意されています。

http://www.town.biratori.hokkaido.jp/biratori/kikaku/chotto.html

【新冠町】お試し生活体験

実際に生活していただくことで、移住のきっかけをつくって欲しいとの思いから、生活体験住宅が用意されました。

https://www.niikappu.jp/kurashi/sekatsu/sumai/teijyu/sumai/otameshi.html

【新ひだか町】新ひだか町ちょっと暮らし体験について

新ひだか町では、10戸の「ちょっと暮らし体験住宅」があり、1週間から約1年間までの滞在が可能です。

https://www.shinhidaka-hokkaido.jp/taizai_ijunavi/detail/00001293.html

道南地方の特徴

渡島・檜山は北海道の中でも最も早くから開けた歴史のある地域と言えるでしょう。胆振は観光では北海道を代表するスポットがたくさん。日髙は馬の産地がたくさん。

このように道南地方はそれぞれ違った魅力があり、それは気候の良さなのかもしれません。北海道の中でも温暖で暮らしやすい地域ではないでしょうか。