新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上ご訪問してください。

足寄町の道の駅「あしょろ銀河ホール21」

広告

北海道の道の駅「あしょろ銀河ホール21」

f:id:Goldsky:20190508151650j:plain

あしょろ銀河ホール21

2006年に廃止された「ふるさと銀河線」の駅「足寄駅」があった場所で、足寄町の観光拠点となる道の駅です。

基本情報

住所
〒089-3701 北海道足寄郡足寄町北1条1丁目3番地
電話番号
0156-25-6131
営業時間

4月20日~10月末日  9:00~18:00

11月1日~4月19日  9:00~17:00

※ゴールデンウィーク、お盆、年末年始は営業時間を延長することがあります。

スタンプ押印時間
24時間押印可能(24時間トイレに設置)
休日
年末年始(12月30日~1月3日)
その他情報

24Hトイレ⭕ ここにスタンプがあります

レストランや飲食コーナー

バリアフリー⭕ 

EV充電スタンド⭕

車中泊

その他 旧足寄駅など周辺には見どころがたくさんあります。

道の駅「あしょろ銀河ホール21」のおすすめ商品

f:id:Goldsky:20190508151725j:plain

ショップ

写真は「なつぞら」放映真っ最中の頃です。

ショップあしょろ

「しあわせチーズ工房」のチーズをはじめ、ラワン蕗の醤油漬けや味噌漬などラワンブキの加工品、チーズケーキなどを販売しています。「しあわせチーズ工房」のチーズは「ありがとう牧場」の牛乳を使用しています。「わらんぶき」は足寄町の名産で、とにかく大きい!アニメなどででフキを傘にしているのを見たことがありますが、十分可能です。大きいわりに茹でると柔らかく、味もしみ込みやすいので調理はしやすいと思います。

ありがとう牧場 | 北海道足寄町にある放牧酪農家

道の駅「あしょろ銀河ホール21」の飲食情報

レストランもありますが、ベーカリーとテイクアウトコーナーもあるので休憩コーナーでちょっとした腹ごしらえもできます。

レストラン あしょろ

メニューはラーメンやカレーライスなど定番メニューが揃っています。その中で目を引くのが「足寄弁当」。足寄名物「ラワンぶき」が堪能できる逸品です。ラワンぶきは食感が良くアクが少ないのが特長で、このメニューでは天ぷら、煮物、炊き込みご飯に使われています。その他の食材も足寄産を使っていますので足寄を堪能できるメニューです。

営業時間 11:00~15:00

ベーカリーあしょろ

リーズナブルな価格設定がうれしい。味もよし。この値段につられてついつい買い過ぎてしまいます。足寄と言えばフキ。フキを使ったパンは無いのかな~と探しましたが、私が見た限りでは、ありませんでした。

Doucement どぅーすもん

国内の菓子コンテストで多数の入賞歴を持ち、フランスでの研修も経験したパティシエの中塚隆雄さんが「ありがとう牧場」に出会い、京都から足寄町に移住して作った究極のシュークリームなど、足寄町の素材をふんだんに使った上質なお菓子を販売しています。究極のシュークリームのコーナーでは「ありがとう牧場」の牛乳も販売しています。ただ、これら商品は売り切れ必至となっていますので、もし売っているのを見かけたらラッキーかもしれません。

テイクアウトコーナー

コロッケやドリンク、ソフトクリームなどが売っています。コロッケはあしょろ鹿肉コロッケ(ラワンぶきいり)がおすすめ。らわんブキのジャムを使ったソフトクリーム「ラワンぶきソフト」がご当地ソフト。味はと言いたいところですが、ごめんなさい勇気がありませんでした。普通のバニラソフトクリームは濃厚でクリーミーで私好みの味でした。

道の駅「あしょろ銀河ホール21」のおすすめポイント

f:id:Goldsky:20190508151705j:plain

松山千春歌碑

銀河ホール21の入り口前には松山千春歌碑が設置され、松山千春さんの手形に手を合わせると「大空と大地の中で」の音楽が流れます。私世代だと結構懐かしい。

ホール内

松山千春ギャラリー

足寄出身の松山千春さんのステージ衣装やギター、レコードジャケットが展示されています。多分、等身大の松山千春さんとラワンぶきのパネルがあり、ここで写真を撮ると千春さんと並んで写しているように見えるんでしょうね。

ふるさと銀河線の再現

f:id:Goldsky:20190508151715j:plain

ふるさと銀河線の再現

ホームや車両が再現展示されています。レールはふるさと銀河線当時に使用されていたもの。写真では車両は写っていませんが、反対側には車両が展示されています。

施設外

多目的観光施設(旧足寄駅)

道の駅の敷地内の隣には多目的観光施設があり、旧足寄駅の駅舎がそのまま使われています。こちらの記事で紹介しています。

goldsky.hatenablog.com

 

駐車場が2か所にあり、キャンピングカーでもゆったり停められるよう配慮されています。近くにスーパーやドラッグストアもあります。

f:id:Goldsky:20190508151636j:plain

向こうにスーパーとドラッグストアが見えます

f:id:Goldsky:20190508151710j:plain

あしょろの地図

 

プライバシーポリシー