オホーツク地方のおすすめスポット

北海道滝上町(童話村)

童話村は滝の上のまちづくりのテーマです。そのため、まるで童話のページのようなスポットが多数存在しています。滝の上で童話の世界を体験してみてください。

芝ざくら滝上公園


e9d2ec02.jpg
0ebef882.jpg
fd9a6919.jpg
ca0bd626.jpg


滝の上芝桜公園

5月上旬から6月上旬には芝ざくら滝上公園/北海道滝上町がおすすめです。

芝桜滝上公園は1957年、片桐兵治さんが台風で壊滅状態だった桜の木の代わりに植えた芝桜でした。ミカン箱一つ分のから始まった芝桜も今では10万平方メートルという日本最大級の面積を誇るようになりました。

芝桜は花弁が5枚というのが普通。でも6枚や7枚のものも探すとあります。

看板にも書いていましたが花弁の多い芝桜を見るときっといいことがあるそうです。

探してみると面白いですよ。


024aec76.jpg
ラベンダーソフト

 芝ざくらソフトを食べるのも楽しみの一つです。この時期は暖かい日と肌寒い日がありますので、ソフトはその日の気候に合わせて、車で食べるか外のベンチで食べるか決めています。


d75dd774.jpg
48aad895.jpg
写真スポット


写真スポットにはこのように様々な看板があります。

 


933b6260.jpg
930b37ba.jpg
00c06e6d.jpg
fc2e6a42.jpg
14ef8580.jpg
あたりの景色

周辺の景色を空の上から見ることもできます。芝ざくら祭り期間中、ヘリコプターによるSKYクルーズも行われています。5名乗りのヘリコプターで、飛行時間約3分間で滝上公園1周3名以上で、大人5000円・3歳以上12歳未満は4000円です。 

毎年5月上旬から6月上旬にかけて芝桜まつりが開催されています。

芝ざくら滝上公園入園料がかかります(芝ざくらまつり期間中のみ)

  一般 団体(10名以上)
大人(高校生以上) 500円 400円
小人(小・中学生) 250円 200円

瀧上神社


321c1ffc.jpg
ce49df04.jpg
瀧上神社

桜の時期なら瀧上神社の桜は見ごたえあります。

滝上公園周辺には他に香りの里ハーブガーデンや陽殖園もあります。6月から9月、ハーブガーデンでは約300種類のハーブが香りと色でお出迎え、美しい日本の歩きたくなる道500選認定コースとなっています。陽殖園は、高橋武市さんと言う方がたった一人でおよそ60年かけて作り上げた木や花、池や道が、風の音と虫の声と共にお出迎えしてくれます。

オシンコシンの滝


4a6bd91b.jpg
41aaca27.png
オシンコシンの滝

途中から流れが2つに分かれていて、別名「双美の滝」とも呼ばれています。知床八景のひとつに数えられ、知床最大の滝ということもあり、多くの観光客が訪れます。標高は70メートルで、落差は50メートルとなっています。オシンコシンとはアイヌ語で、「エゾマツが群生するところ」という意味の「オ・シュンク・ウシ」から転じたとされています。滝の上にある展望台からはオホーツク海や知床連山を遠望することができ、特に流氷の季節には見渡す限りの白い海原がみられます。

a01c96a0.jpg

写真は春先で、もう少し暖かくなると雪解け水が秋に流れ込み迫力ある写真になったのでしょうが、まだ少し早かったみたいです。夕日も雲がなければもっと綺麗だったのでしょうが、お日様が雲に隠れて真っ赤に染まることはありませんでした。

いずれの写真も中途半端で申し訳ありません。

世界自然遺産にも登録された知床半島は他にもみどころがたくさんあります。知床五湖やカムイワッカの滝など、北海道でも指折りのおすすめのエリアです。世界自然遺産に登録されてからはなかなか行く機会がなく、今回も季節外れとなってしまいました。

道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」


a2919f07.jpg

かみゆうべつ温泉チューリップの湯

流氷で有名なオホーツク海の潟湖「サロマ湖」に近い道の駅で、建物は天然温泉の日帰り入浴施設となっています。弱アルカリ天然温泉で、ジャグジーバス・露天風呂・サウナ・福祉風呂があり、男女日替わりで洋風と和風の浴室が楽しめます。また、食事処「ちゅーりっぷ」と売店も併設されています。売店ではチューリップを原料にしたお菓子類や地元で生産した特産品があり、レストランでは地元産「湧秀牛」のステーキが味わえます。

住所 〒099-6329 北海道紋別郡湧別町中湧別中町3020番地の1  
☎01586-4-1126  📠01586-4-1131

チューリップの湯

和風はヒノキ壁、洋風は石材壁の浴場で、ジャグジーバス・露天風呂・サウナ・水風呂があり、その他和風風呂には寝湯が、洋風風呂には打たせ湯がそれぞれあります。レンタルでタオルも借りられるのでドライブの途中など、思い立った時にでも利用可能です。家族風呂(福祉風呂)もありますが、こちらは予約が必要となります。

  • 泉質 ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物泉

  • 効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、慢性皮膚病、 疲労回復、健康増進、冷え性、きりきず、やけど など

  • 入浴料金大人(中学生以上)500円、小学生300円
    ※小学生未満は無料ですが、保護者同伴となります。

  • 営業:年中無休 午前10時00分~午後10時00分(温泉の入浴受付・午後9時30分まで)

食事処 ちゅーりっぷ

地元、近海でとれる新鮮な食材を使ったメニューが特徴。 おすすめは知床とりステーキ、ホタテフライ定食、ぶっかけうどん。予算の参考までに、ミックスフライ定食が800円前後、かけうどんが500円くらいだったと思います。風呂上がりの憩いのひとときをのんびり過ごせます。
 レストラン営業時間 11:00~21:00(ラストオーダー20:30) 
 軽食コーナー営業時間 11:00~21:00

 

b723db79.jpg
bca2f87a.jpg

 湧別町は、オホーツク海やサロマ湖をはじめとした素晴らしい自然を感じることのできる町です。ガイドマップを見てもわかるように魅力的な場所がいっぱいあります。また、海の恵みを受けた魚たちをおいしく食べることができます。是非オホーツク沿岸の魅力をお楽しみください。

知床横断道路

オホーツクの海を背にのびるこの道は世界遺産の中を抜ける峠道。この道は昭和38年から18年の歳月をかけて開通しました。途中の知床峠からの景色は行くたびに違う印象を与えてくれます。峠の天気は変わりやすいこともあり、その天気が印象を日々変えているのだと思います。これぞ手つかずの自然なのだと、感動することでしょう。(例年11月上旬から4月下旬まで冬期全面通行止めとなります)

 

注意 ドライバーの皆様。北海道はどこも道が広くて運転しているとついついスピードが出てしまいます。特にここ、オホーツク海に沿った道は「果てしなくまっすぐに続く直線道路」といった表現がぴったりの道です。スピードだけではなく、まっすぐすぎて眠くなることもあります。くれぐれも安全運転でお楽しみください。

プライバシーポリシー