新型コロナウィルス感染拡大防止のため観光地などの各施設は休業や短縮営業の場合があります。ご利用の際は、ご確認の上訪問してください。

道南(胆振・日高・渡島・檜山)

歴史を感じる道の駅「だて歴史の杜」

だて歴史の杜 北海道の道の駅「だて歴史の杜」 町のど真ん中にありながら、緑の多いこの敷地内は散歩にもおすすめです。 基本情報 住所 〒052-0022 伊達市松ヶ枝町34番地1(国道37号沿い) 電話 0142-25-5567 開館時間 9:00~18:00 テナント/4月~11月 9:0…

バーベキューができる道の駅「つど~る・プラザ・さわら」

砂原の市街地にある道の駅で、公衆トイレの建物が砂原名産のホタテの形になっています。道の駅ができた時には砂原町の道の駅でしたが、現在は森町と合併し、森町の道の駅となりました。 北海道の道の駅「つど~る・プラザ・さわら」 左の建物がメイン施設で…

津軽海峡が一望できる道の駅「なとわ・えさん」

海辺の景観にとけ込む木造のビーチハウス風の道の駅です。 北海道の道の駅「なとわ・えさん」(なとわ・えさん交流センター) なとわの意味はあなたと私だそうで、これって道南の方言らしいけど、青森でも使いますよね。「な」があなた「わ」がわたし。青森…

東日本最大の吊橋「白鳥大橋」のふもとの道の駅「みたら室蘭」

道の駅は「みなとオアシス室蘭」と「室蘭白鳥大橋記念館」でもあります。 みたら室蘭 北海道の道の駅「みたら室蘭」 「見たら」という親しみを込めた言葉を、わかりやすくひらがなにしたこのネーミング。シンプルだけどかわいいですね。 基本情報 住所 〒051…

サラブレッドとレコードの道の駅「サラブレッドロード新冠」

太平洋に面した日高の海沿いの国道235号線沿いに道の駅「サラブレッドロード新冠(にいかっぷ)」があります。施設はとても充実していて見ごたえありです。 ハイセイコー号馬像 北海道の道の駅「サラブレッドロード新冠」 基本情報 住所 新冠郡新冠町字中央…

2人の横綱を生み出した福島町の道の駅「横綱の里ふくしま」

福島町は、全国でするめの生産量が最大級。道の駅でも新鮮で肉厚なするめが数多くあります。 北海道の道の駅「横綱の里ふくしま」 福島町は第41代横綱千代の山、第58代横綱千代の富士と2人の横綱を生み出した町で、道の駅には「横綱 千代の山・千代の富士記…

果物と火山のまち壮瞥町の道の駅「そうべつ情報館i(アイ)」

2007年に「道の駅そうべつサムズ」から「道の駅そうべつ情報館i(アイ)」に名前が変わりました。洞爺湖温泉、壮瞥温泉、蟠渓温泉と3つの温泉地に恵まれた地域にある道の駅です。 そうべつ情報館i(アイ) 道の駅「そうべつ情報館i(アイ)」 火山とともに生き…

新幹線展望塔がある道の駅「しりうち」(知内町)

町の特産品はニラ。ニラと言えばまず知内町が浮かびます。ニラが特産なら農業の町と思われるかもしれませんが、漁業も盛ん。津軽海峡の外海で育った「知内かき」や脂を豊富に蓄えた「知内マコガレイ」はおすすめです。 北海道の道の駅「しりうち」 演歌の大…

「北海道・北東北の縄文遺跡群」がようやく世界遺産に登録決定しました。

ようやく登録が決定しました。関連記事を紹介します。 goldsky.hatenablog.com 結局名称変更はされなかったようです。 goldsky.hatenablog.com 世界遺産についてはこちらの記事で紹介しています。 goldsky.biz 「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の…

奇岩「文殊岩」から名づけられた道の駅「上ノ国もんじゅ」(上ノ国町)

奇岩「文殊岩」が見下ろせる道の駅です。文殊岩は文殊菩薩の形をしているので名付けられました。 道の駅「上ノ国もんじゅ」 世界中で北海道の上ノ国町でしか採掘されていない「ブラックシリカ」。この貴重なブラックシリカ商品が道の駅には揃っています。 基…

乙部町のマリンレジャーの中心地にある道の駅「ルート229元和台」

ルート229つまり国道229号にある道の駅です。 ルート229元和台(乙部町) 売店とトイレは別の建物になっています。裏はちょっとした広場になっています。 基本情報 住所 〒043-0114 爾志郡乙部町字元和169 電話番号 0139-62-3009 施設/時間 4月~10月 8:30…

桜の時期に利用したい道の駅「YOU・遊・もり(森町)」

裏のオニウシ公園がメイン施設(?)桜の季節は特におすすめ。 YOU・遊・もり(森町) H型の建物で、国道を背に向かって右の建物が特産物販売所左の建物がトイレとなっています。以前はレストラン ロードオアシスふれあいがあり(Hの横棒のところ)景色を見…

コインシャワーのある道の駅「 てっくいランド大成」(せたな町)

「 てっくい」はヒラメの事で道の駅では毎年7月最後の土曜にお祭りが開催され、「ひらめ(てっくい)のつかみ取り」が実施されるそうです。 てっくいランド大成(せたな町) あまり広いくないけどとってもアットホームな道の駅です。海水浴シーズンにはコイ…

メークインの発祥、厚沢部町の道の駅「あっさぶ(厚沢部町)」

ヒバの木の香りに包まれる道の駅。 あっさぶ(厚沢部町) ヒバは「ヒノキアスナロ」のことで、「明日はヒノキになろう」という意味だそうで、ヒノキに劣るような名前ですが、枯死しても芯まで腐らない耐久性があり、ヒノキに引けを取らない優秀な木だという…

笑いの守り神「繁次郎」に会いに行こう 道の駅 「江差(江差町)」

自称「日本一小さい道の駅」だそうで、小さいことにこだわっている道の駅です。実際は、もっと小さな道の駅があると思いますが(例えば足寄湖)有人の道の駅としては、もしかすると日本一小さいかもしれません。 道の駅 「江差」(江差町) 道の駅の売店が「…

北海道道南地区各市町村のふるさと納税ページのURLと市町村が紹介しているふるさと納税取扱サイト

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付すると、自己負担2000円で、お肉やお米などの地域の特産品がもらえる制度です。返礼品についてはお肉やお米など全国の特産品や、自治体の趣向が見える返礼品が用意されています。 ふるさと納税につい…

北海道文化発祥の地 江差町

地図の赤い部分が江差町です 江差町(えさしちょうについて 江差町ホームページ 日本遺産「江差の五月は江戸にもない -ニシンの繁栄が息づく町-」平成29年度登録 江差町の観光 逆川森林公園 かもめ島 厳島神社 瓶子岩 開陽丸記念館 旧檜山爾志郡役所(江差…

道南地方の地域おこし協力隊情報

北海道の市町村で現在地域おこし協力隊を募集しているところ・もしくは募集していると思われるところ

洞爺湖町について~北海道を代表する観光地

北海道でも指折りの観光地洞爺湖町について紹介します。

ハーベスター八雲~ 北海道を感じながら北海道を味わえる

ハーベスター八雲は食べて遊んで景色が楽しめるおすすめのスポットです。

登別温泉でゆっくり散歩

登別温泉は全国的にも有名な温泉街ではないでしょうか。そんな登別温泉の魅力を紹介します。

古い歴史と伝統文化、美しい自然を誇る檜山地方の市町村

渡島地方に隣接する地域で、北海道の振興局の中で一番面積が小さい振興局です。西部は日本海側に面して平野が少なく、海岸沿いには切り立つ断崖や奇岩が連続し、夏には穏やかで澄みわたった海とそこに沈む美しい夕日を眺めることができます。 気候は、北上す…

北海道道南地区各地の3月以降のイベント対応について

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、道では、「北海道感染症危機管理対策本部」を設置し、安全・安心の確保に向け取り組んでいます。現在は、北海道全域で不特定多数が集まるイベント等は当面中止または延期となっています。 令和2年3月5日「新型…

新型コロナウイルス(COVID-19)の北海道道南地域各市町村の窓口などについて

昨年12月に中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、日本を含めた世界各国で患者報告数が徐々に増加傾向にあり、北海道でも患者数が増え続けています(2020.02.25現在35件)。そこで北海道の各市町村の「新型コロナウイルス感染…

北海道の歴史はここから 渡島地方で住まいを探そう

もともと北海道にはアイヌ民族が暮らしていました。そこへ本州からやってきた人々との交易が始まり、本州からやってきた人たちの事を、アイヌ民族と区別するため自称「和人」と呼ぶようになりました。主に蝦夷と呼ばれるアイヌが居住する蝦夷地に対して、も…

北海道の道南地方でお試し暮らししてみませんか

お試し暮らしとは移住を考えているけど今一歩踏み出せずにいる人や、移住を決めているけどまだ住まいが決まっていない人に部屋を貸してくれるシステムです。各市町村によってお試し暮らしの条件は異なりますので、興味のある方は市町村のホームページなどよ…

名称変更を検討「北海道・北東北の縄文遺跡群」

2021年正式に世界文化遺産登録を目指している「北海道・北東北の縄文遺跡群」について専門家委員会が2019年11月28日に開かれ、そこで専門家の意見として「北海道・北東北」より「北日本」の方がわかりやすいということで変更を検討することになったようです…

北斗市~都会過ぎず田舎過ぎない

赤い部分が北斗市です 肥沃な大地と南北海道の温暖な気候に恵まれ、比較的暮らしやすい地域となっています。北斗市は、自然環境に恵まれ、大規模な農耕地と津軽海峡や函館湾に面しているため、海と大地の新鮮な食材があり、田舎過ぎず都会過ぎない、そういう…

北海道新幹線の総合車両基地がある七飯町について

赤い所が七飯町 北緯 41度53分43秒 東経 140度41分39秒 標高 78.33m 七飯町の基本情報 函館市の隣町「七飯町」は、全国で13番目、南北海道唯一の国定公園とった「大沼国定公園」をはじめとする観光地があり、北海道新幹線、新函館北斗駅からも近く、公共交通…

北海道遺産「上ノ国の中世の館」(上ノ国町)

上ノ国の中世の館 上ノ国町にある、夷王山と呼ばれる150メートルほどの小高い丘に「勝山館」という山城が築城されていました。これは松前藩の祖である武田信広という人物が1470年代に築いたものです。 武田信広は、1452年若狭(福井県)から陸奥田名部(青森県)…

プライバシーポリシー