もっともっと北海道~もっと知りたい知ってほしい北海道

北海道に住んでいてもまだまだ知らない北海道がたくさんあります。北海道の事を伝えることで自分でも北海道の魅力を再発見していきたい。

北海道の見どころ

かつては「不毛の大地」と呼ばれた「釧路湿原国立公園」

釧路湿原国立公園(1987年7月31日指定) 釧路湿原国立公園は、自然の特性を活かした利用の増進を図ろうと、1987年7月31日、国内28番目の国立公園として誕生しました。平野部は原自然が保たれ、広大な水平的景観は他に例をみない特異性を示しています。また、…

釧網本線の魅力(オホーツク~釧路湿原)

釧網本線について 釧網本線は、東釧路駅から川湯温泉駅を経て網走駅に至る全長166.2kmの路線です。当初は網走と厚岸とを結ぶ計画でしたが、釧路の発展が著しかったことから網走と釧路を結ぶ路線へと変更されました。釧網本線は現在26駅あり、そのうち22駅が…

火山と森と湖が織りなす「阿寒摩周国立公園」

阿寒摩周国立公園(1934年12月4日指定) 森と湖、豊かな温泉、そして語り継がれるアイヌ文化。二つの大きな火山地形で、火山と森と湖の原始的景観が特徴の歴史ある国立公園は、マリモの生息地として有名な阿寒湖を中心としたエリアと、日本最大のカルデラ湖…

日本最北の国立公園 利尻礼文サロベツ国立公園

利尻礼文サロベツ国立公園(1974年9月20日指定)とは 山岳、湿原、海岸砂丘など変化に富む景観が魅力の公園です。「利尻富士」とも呼ばれる利尻山など数々の観光名所がある利尻島。利尻山の周りには、「オタトマリ沼」や「姫沼」などの小沼が点在し、見る角…

北海道の桜の見どころおすすめスポット

コロナウィルスの影響で、各地のイベントが中止になったり、延期になったりでちょっと寂しい気がしています。できれば桜の時期(北海道はゴールデンウィーク期間中とほぼ重なります)までには落ち着いていてくれることを期待しています。 ※2020年4月3日イベ…

優駿さくらロード(浦河町)

優駿さくらロード うらかわ優駿(ゆうしゅん)ビレッジ「アエル」の入り口から日高育成牧場まで、約3kmの道の両側に1,000本を超えるエゾヤマザクラが間断なく続く名勝です。満開の時期の5日間、ライトアップが行われ、夜桜も楽しむことができます。優駿さく…

日本一広い国立公園 大雪山国立公園

雪解けまじかの大雪 大雪山国立公園(1934年12月4日指定) 大雪山国立公園の歴史 大雪山国立公園 範囲 大雪山の山々 大雪山国立公園 指定植物 大雪山国立公園のおすすめスポット 羽衣はごろもの滝 銀河・流星の滝 紅葉谷 原始ヶ原 然別湖(しかりべつこ) ロ…

釧路湿原とタンチョウヅルの村「鶴居村」

鶴居村(ツルイムラ) 地図の赤い部分が鶴居村です 鶴居村(ツルイムラ) 鶴居村の楽しみ方 湿原の岬 鶴居どさんこ牧場の湿原探勝 温根内ビジターセンター 鶴居伊藤タンチョウサンクチュアリ 湿原鶴居展望台 鶴居村のイベント 鶴居村への移住定住支援情報など J…

北海道でちょっと穴場の水産品の市場(朝市)紹介

石狩朝市

牛のノンキーマークが愛らしい「東藻琴芝桜公園」

ひがしもこと芝桜公園 大空町のひがしもこと芝桜公園では、初夏の訪れとともに芝桜の可憐なピンク色の花が、まるでピンクのじゅうたんを敷きつめたように丘陵一面をそめます。強い勾配の斜面に咲く芝桜は圧巻。 園内には釣り堀やゴーカートなど遊具施設もあ…

絵本の里 剣淵町

地図の赤い部分が剣淵町です 剣淵町の特徴 北海道剣淵町は、明治32年に屯田兵によって拓かれた、田園風景豊かな純農村の町で、夏期は比較的高温で晴れた日が多く、晩夏から秋期にかけては曇りの日が多くなってきます。冬には雪が多く寒さが厳しい地域となり…

農業体験や自然体験スポットがたくさんの新得町

赤い部分が新得町です 新得町について 地図で見るとわかる通り、新得町は、北海道のほぼ中心に位置し、面積は全国の町村で7番目の広さを誇っています。また、国内トップの品質と評価されている新得そばが特産品の町です。町の約90%が森林で、間伐材を国産…

森の恵みを受けて~環境モデル都市・下川町

赤い部分が下川町です 下川町役場 〒098-1206 北海道上川郡下川町幸町63番地 代表電話 01655-4-2511 下川町 下川町では『幸せ人口』の増加を目指すまちづくりを進めています。目指すは幸せ日本一。身近な施設に森林バイオマスエネルギーが使われていて、燃料…

北海道の夜のおすすめ観光

北海道には魅力的なスポットがたくさんあります。そこで昼とは違う夜の北海道で魅力的な場所を紹介したいと思います。 【室蘭】白鳥大橋の夜景 北海道で夜景と言えば函館山ですが、室蘭の夜景もおすすめ。室蘭白鳥大橋のメーンケーブルの長さは1,620mで、こ…

ゲートボール発祥の地「芽室町」

赤い部分が芽室町です 芽室町役場 〒082-8651 北海道河西郡芽室町東2条2丁目14TEL:0155-62-9720/FAX:0155-62-4599 芽室町について 年間を通して晴天日数が多く、降水量が少ない爽やかな大陸性の気候で、夏と冬の寒暖の差が大きいことが特徴です。「日本の…

十勝平原サービスエリア(道東自動車道)

十勝平原SA 十勝平原サービスエリアは、道東自動車道上にあるサービスエリアで、無人で駐車場・トイレ・自動販売機・ドッグランしかなく、ガソリンスタンドや売店等の施設はありません。 期間限定の特設ブース 期間限定で芽室産食材を使った軽食や地元特産品…

泊村~エネルギーのふるさと

赤い部分が泊村です エネルギーのふるさと 泊村 泊発電所 泊発電所の再稼働に向けての安全審査について 原子力PRセンター「とまりん館」 泊村の観光スポット 鰊御殿とまり カブト岬(兜岩) 弁天島 法輪寺 茅沼炭鉱跡 泊村への移住について(ふるさと定住促…

大樹町~「大樹から宇宙へ」ロケットの街

赤い部分が大樹町です 大樹町(タイキチョウ) 大樹町はロケットの街として知られ、日本国内の民間単独開発ロケットとしては初めて宇宙空間に到達しました。今、個人的に気になる町でもあります。気候は海沿いのわりに寒暖差が大きく、冬にはダイヤモンドダス…

新十津川町~日本一早い最終列車が出る終着駅

新十津川町 新十津川町は奈良県吉野郡十津川からの移住者から始まった町です。様々な困難に直面しながらも、この地を切り開いてきた開拓者に頭が下がる思いです。冷害と凶作、そして戦争という厳しい時代を村民たちは乗り越え、戦争終結と共に息を吹き返した…

猿払村~ホタテで豊かに生まれ変わった村

赤い部分が猿払村です 猿払村役場〒 098-6232 北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1 電話 01635-2-3131 FAX 01635-2-3812 www.vill.sarufutsu.hokkaido.jp 猿払村 北海道猿払村と聞いてもわからない人もいますね。猿払村は「日本最北の村」で、村としては北…

札幌市民憩いの場

東京オリンピック競技のマラソンが札幌に決まり、この記事を更新することにしました。賛否両論色々あるようですが、それとは関係なく、札幌観光の参考にと思います。 大通公園 北海道で一番有名な公園ではないでしょうか。雪まつりやよさこいソーラン祭りな…

西興部村~最先端を行く田舎

赤い部分が西興部村です 西興部村 西興部村よめるでしょうか。にしおこっぺと読みます。村に海はなく、興部川や藻興部(もおこつぺ)川沿いに農地があるだけで、大部分は山や丘など起伏に富んだ地形で、森林の育成に適した場所です。気温は一年を通して低温…

豊頃町~極寒の冬がおすすめ「ジュエリーアイス」

赤い部分が豊頃町です 豊頃町 豊頃町は、北海道十勝地方の東南端に位置する、農業と漁業を基幹産業とする町です。1897年に本町の開拓に大きな役割を果たした二宮尊親(二宮尊徳の孫)が福島県から興復社一行を率いて二宮地区に入植、時を前後して、町内各地…

洞爺湖町について~北海道を代表する観光地

赤い部分が洞爺湖町 洞爺湖町役場 住所:〒049-5692 北海道虻田郡洞爺湖町栄町58番地TEL : (代表) 0142-76-2121FAX : 0142-74-2121 洞爺湖町ホームページ www.town.toyako.hokkaido.jp 洞爺湖と言えば、交通の便もよく北海道を代表する観光地です。北海道南…

北海道の港「地方湾港」

北海道の港は35。そのうち、「地方湾港」は23港あります。ここでいう港とは港湾法が適用されるものを言います。その他、漁港(漁港は漁港漁場整備法に基づく港として港湾法が適用される港とは区別されています )は平成31年4月1日時点の数は243港あります。…

北海道の港「重要湾港」

石狩湾新港 北海道の港は35。内訳は「国際拠点港湾(旧 特定重要港湾)」2港、「重要湾港」10港、「地方湾港」23港。ここでいう港とは港湾法が適用されるものを言います。その他、漁港(漁港は漁港漁場整備法に基づく港として港湾法が適用される港とは区別…

北海道の港「国際拠点港湾(旧 特定重要港湾)」

室蘭 日本政府は港湾法において国際海上輸送網または国内海上輸送網の拠点となる港湾、その他の国の利害に重大な関係を有する港湾を「重要港湾」と定め(2条2項)、現在102港が指定されています。 国際拠点港湾(旧 特定重要港湾) 重要港湾の中でも国際海上…

名称変更を検討「北海道・北東北の縄文遺跡群」

2021年正式に世界文化遺産登録を目指している「北海道・北東北の縄文遺跡群」について専門家委員会が2019年11月28日に開かれ、そこで専門家の意見として「北海道・北東北」より「北日本」の方がわかりやすいということで変更を検討することになったようです…

北斗市~都会過ぎず田舎過ぎない

赤い部分が北斗市です 肥沃な大地と南北海道の温暖な気候に恵まれ、比較的暮らしやすい地域となっています。北斗市は、自然環境に恵まれ、大規模な農耕地と津軽海峡や函館湾に面しているため、海と大地の新鮮な食材があり、田舎過ぎず都会過ぎない、そういう…

北海道で見る初日の出 おすすめスポット

雪が降ると年末が近く感じられます。年の瀬はやることが目白押し。その前に今年は初日の出どこで観ようかな。なんて考えるのが楽しみの一つになっています。初日の出の人気スポットではサービスやイベントが行われていますのでその情報もあわせて紹介します…

プライバシーポリシー